塚田眞琴のwikiプロフ!出身高校や大学はどこ?家族や彼氏について!

暗闇ボクシングジムを日本で最初に持ち込んだ人は、何と20代の姉妹!

塚田美樹さんと塚田眞琴さん。

姉妹で行ったアメリカ旅行から帰る飛行機の中で、アメリカで体験した暗闇ボクシングの日本における出店企画をたてたのだとか。

今回は、妹の塚田眞琴さんについてフォーカスしてみましたヨ!

塚田眞琴さんのwikiプロフ!

暗闇ボクシングのb-monsterの社長は姉の塚田美樹さん。

b-monsterは、2016年に姉の美樹さんの大学卒業とともに立ち上がりました。

塚田眞琴さんは、副社長になります。

【b-monster】

 

「暗闇のなか大音量の音楽に身体を委ね、思いっきり身体を動かす」。
b-monsterとは、NYでも最先端の格闘系フィットネス。クラブで踊るような感覚で心身ともにリフレッシュすることができ、楽しみながら本格的なトレーニングが行える、まったく新しいカタチのボクシング・フィットネスです。(b-monsterホームページより)

 

〒104-0061
東京都中央区銀座2-8-12
ユニデン銀座ビル9F/10F

TEL : 0570-065-111
営業時間:7:00~23:00

有楽町線 銀座一丁目駅 6番出口 徒歩3分
丸の内線 銀座駅 A13出口 徒歩6分
銀座線 銀座駅 A13出口 徒歩6分
JR有楽町駅 京橋口 徒歩8分

 

 

【塚田眞琴さんのプロフィール】

 

氏名:塚田眞琴(つかだ まこと)

生年月日:1994年?月?日

出身:?

学歴:駒澤大学 法学部政治学科中退

役職:b-monster副社長

 

暗闇ボクシングを始めた理由!

姉妹が行ったニューヨーク旅行で、友人の勧めで暗闇ボクシングを体験しました。

当時、姉妹は、日本のボクシングジムで楽しくない経験をしていたことから、女性にも向いた作りとなっている暗闇ボクシングに興味をもち、これを日本でもやろう、ということにしたのだそうです。

何故、日本のボクシングジムが楽しくないかというと、女性向きに設計されていないからという理由が一番大きいのではないでしょうか。

鏡があって、皆が見える所で、無様な格好をさらけ出すのがイヤという女性の感覚。

人が見ていないところで、思い切り身体を動かしたい!

暗闇だと、人の視線など気にならないし、見られてもいない。

チヨコ・デリ

それ、わかるワ!チヨコは運動音痴だから、人と違うことをやって恥ずかしい思いをしたことがあるワ。

2016年2月のことでした。

会社設立が2016年3月。

そこから3カ月後の6月には銀座に1号店を開いていたということです。

かなりスピーディに進めたのですね。

その間、眞琴さんは大学をやめ、経営に専念することに。

それでも準備が間に合わず、毎晩寝れずに泣いていた、という話も。

 

この投稿をInstagramで見る

 

塚田眞琴(@makoto.tsukada)がシェアした投稿

眞琴さんは、中学時代は、お笑いが大好きで、ネットで相方を探してコンビを組んで、大会にも出場した経験があるそうです。

また、高校時代は、毎日同じことの繰り返しで将来に対しても漠然と不安をもち、ある日突然イギリスへの留学を決めてきたことも。

そんな娘に対して事業家の両親は、留学についてもかえって喜んだということです。

親としては、やりたいことが見つからない子どもよりも、やりたいことを見つけてそれに向かっていく子どもの方が心配がないものです。

会社設立と出店の資金2億円は、親から借りたそうです。

また、信用力をつけるために、母親の会社のグループ会社となりました

ジムの方は、銀座店が3カ月で満席となり、6カ月後には青山に2号店をオープンさせ、1年間で4店舗できました。

現在は、

銀座、青山、恵比寿、新宿、栄、池袋、羽田、梅田、上海ギャラリー、上海ブリッジ、台湾

計10店舗以上あり、まだ進出を続けています。

>>b-monsterのホームページへ

売上も順調で20憶超えています。

スゴイことになっていますね!

塚田眞琴さんの出身高校や大学はどこ?

塚田眞琴さんは、幼稚園から小・中・高とずっと女子校だったそうです。

多分、お姉さまの美樹さんもそうだということなので、姉妹で同じところに通っていたのかなと思われます。

残念ながら、学校名まではわかりませんでした。

大学は、眞琴さんは、駒澤大学に進学します。

ですが、b-monster設立とほぼ同時に中退し、経営に専念することにしたのです。

現在、10数店舗の経営をしていますが、3年後にはニューヨークに進出したいのだそう。

是非その夢をかなえて欲しいですね。

 

塚田眞琴さんの家族や彼氏について!

塚田眞琴さんのご家族は、これまでの話でお感じになったかと思いますが、両親ともに実業家でかなりのお金持ち。

お父様は、株式会社ツカダ・グローバルホールディングの塚田正之社長です。

持株会社、グループ企業の経営管理・監督、ゲストハウス・ホテル・レストランの企画開発・所有を業務とされている上場会社の社長さんです。

また、(株)ベストブライダル代表取締役社長、(株)ベストブライダルインターナショナル代表取締役等、いくつかの会社の社長をやられている実業家です。

スゴイ方なんですね。

また、お母様は、「銀座カラー」というエステの全国展開をしている(株)エム・シーネットワークスジャパンの塚田啓子社長です。

株式会社ツカダ・グローバルホールディングの副社長もされています。

塚田眞琴さんのお姉様の美樹さんは、聖心女子大を卒業されてb-monsterの代表取締役に就任。

これで家族全員、実業家となりました。

 

さて、彼氏・・・については、SNSを見ても情報が見つかりませんでした。

お年頃なので、いてもいいのですけどね。

お嬢様なので、両親がお見合いなどを準備されているかも知れません。お父様の会社が関係ありますから。

いずれ、そうした情報が入ってくると思いますので、その時はまた記事を更新いたします。


まとめ

暗闇ボクシングで起業された塚田眞琴さんについてまとめさせていただきました。

起業できる恵まれた環境に育ったということは、起業を目指す人にとっては、とてもうらやましいことだと思います。

その起業精神を持ち続けて、どうか良い経営者になって欲しいと思います。

お手本となるご両親がいらっしゃるのですから。

これからもますますのご活躍を期待しています。

最後までお読みくださりありがとうございました。