西武園ゆうえんちの入園料はいくら?前売りはある?

2021年5月19日にリニューアルオープンした西武園ゆうえんち。

入園料や前売りがあるのか、はたまたネット販売みたいなのはあるのか気になりますね。

自分が学生時代(かなり前)に遊園地マニアだったことを思い出しながら、チヨコがご紹介しますネ!

西武園ゆうえんちの入園料!

入園料だけというものはありません。

入園するには、「1日レヂャー切符」または「得1日レヂャーパック」のどちらかを購入しないと入れません。

ただの入園料と異なる点は、どちらもプール(夏のみ)も含めて全てのアトラクションが利用し放題だということです。

得1日レヂャーパックは、1日レヂャーパックに、園内の売店で使える西武園通貨が大人にも子供にも5,400円分(=450園)、付いています。

西武園通貨は、もちろん園内だけしか利用ができませんが、単体でも販売しています。けれども、この「得1日レヂャーパック」で購入すると、大人300円、子供200円、お得なのです。

お土産も買っておこうという場合、こちらの方がお得かもしれませんね。

アトラクションは利用しなくてもしても同じ金額なので、せっかくこれらを買ったなら、ベンチで1日のんびりしている、というのも勿体ない気がしますヨ~。

障がい者のための料金設定もされています。

付き添いの人の分も配慮してもらえるんですね!

西武園ゆうえんちの前売りについて!

さて、当日の料金はわかったけど、前売り券てないの?と普通思いますよね。

チケットを買う待ち時間を節約したいし。

という方は、こちらのサイトから購入できますヨ!↓↓

一歩足を踏み入れるとそこは活気・元気・熱気がほとばしる1960年代の懐かしいあの頃の世界。商店街で巻き起こる、予想もつかない圧巻のライブ・パフォーマンスがゲスト自身も巻き込みます。また西武園通貨を導入し、商店街の住人とやりとりを楽しむお買い物もアトラクション化します。 「1日レヂャー切符」/「得1日レヂャーパック」で、ご入園と園内のアトラクションをお楽しみいただけます。 さらに、園内でお食事やお買い物を満喫するには「西武園通貨」が必要です。おススメは「得1日レヂャーパック」!レヂャー切符と「西武園通貨」450園分(=5,400円相当)がセットになっており、大人300円、小人200円お得になります!

小さい子を数人連れていくと、チケットを買うことが一つ目の「山」になるから、少しでもラクにしたいところだワ。事前に買うことも選択に入れたいワね。

まとめ

豊島園と西武園ゆうえんちはチヨコは子供の頃からのあこがれの遊園地でした。

ウチの親は、どこにも連れて行ってくれない子供孝行はしないタイプだったので、都会の遊園地に行くことは、子供のステイタスみたいに感じていました。

豊島園は残念ながら2020年●月に閉園となってしまいましたが、西武園はこの先もずっと存続し繁栄して欲しいです。

今はコロナ禍でなかなか行けませんが、そのうち、ママともと子どもたちと一緒に1日がかりで行きたいと思っています。

評判のゴジラライドも乗りたいし。

では、最後までお読みくださりありがとうございました。