ヤマザキマリは若い頃から美人で髪型も可愛い!高校時代のエピソードが凄い!血液型や身長について!

漫画家で作家のヤマザキマリさん。

ファンは多く、インスタも芸能人でないのにフォロワーが1万人以上もいます。

今回また人気のヤマザキさんについて、再び焦点をあててみましたヨ!

ヤマザキマリさんは若い頃から美人で髪型も可愛い!

上はヤマザキさんが17歳の頃の写真とのこと。

中森明菜さんかと思った、という書き込みがありますが、私も「似てる!」と思いました。

北海道の高校を退学して、イタリアに渡った頃だそうです。

こちらが最近のお顔。↑ ↑

チヨコ・デリ

上の写真といい、こちらの写真といい、ヤマザキさんはチヨコの好きなお顔をしている^^。

チャーミングですよねー。

モデル顔ではないけれど、女優顔。

『テルマエ・ロマエ』に出てくる東洋人の表現として「平たい顔の民族」という言葉がありますが、ヤマザキさんは、隠しようのない東洋人のお顔。美人で愛くるしい「平たい顔の民族」の人。

髪型は、だいたいショートですが、ロングにしていた時期もあります。

2008年頃 ↓ ↓

 

ただ、ヤマザキマリさんが有名になってからは、ショートのイメージが定着していると思います。しかも、ショートの方が可愛くてステキだと思います。

↓ ↓ めっちゃ好き!この髪型!やわらかそうで、カールしていて、ここは西洋人みたいで。

ここでヤマザキマリさんのプロフィールをご紹介しますね!

【ヤマザキマリさんのプロフィール】

 

氏名:ヤマザキマリ

生年月日:1967年4月20日

出身:東京都

学歴:北海道のミッション系の高校中退、国立フィレンツェ・アカデミア美術学院卒

家族:夫、息子

デビュー:1996年

所属:スマイルカンパニー

【これまでの主な賞】

 

2010年:第3回マンガ大賞

2010年:第14回手塚治虫文化賞短編賞

2013年:アイズナー賞

2016年:度芸術選奨文部科学大臣賞

2017年:イタリア共和国星勲章コメンダトーレ綬章

ヤマザキマリさんの高校時代のエピソードが凄い!

ヤマザキさんは、中学生の時に母親のかわりにヨーロッパに行きます。その時に知り合ったマルコという陶芸家のオジーサンと、マリさんのお母様がその時をきっかけとして文通していたようです。

高校は、東京のミッション系の高校に入学したようです。

高校名まではわかりませんでした。

で、マリさんが17歳の高校生の時に、お母様に「イタリアに絵を学ぶために留学してはどうか」と言われ、高校を中退するのです。

そして、イタリアでは中学の時にマリさんが知り合って、母親が文通していたマルコジーサンが迎えてくれるわけです。

元々、ヨーロッパの旅の理由の一つに、マリさんを本物の芸術に触れさせる、というお母様の思惑があって、マリさんに一人旅をさせたくらいですから、マリさんのお母様は、日本人離れしたスケールの大きい女の人になのかなと思います。

それにしても、人の縁てわからないものですね。

マリさんは、結局イタリアに11年も在住することになり、その間、恋愛したり、出産したり、別れたり、帰国するなど激動の時代を経た後、マルコジーサンの孫と結婚するのですから。

ヤマザキマリさんの血液型や身長について!

ヤマザキマリさんは、どの写真もスラリとしていますが、身長はどのくらいなのでしょうか。

さかなクンと一緒に写っている写真を見つけました。

さかなクンの身長も公表されていませんが、173cmという情報があり、目視でいくと、そんなに変わらないような気がします。

また、清水ミチコさんが162cmということなので、それよりも少し身長は高そうです。女性なのでヒールを履いている可能性もありますが、チヨコのあくまで推測ですが、168cmくらいでしょうかね。

いずれにしても、ヤマザキマリさんは、身長が高そうです。

 

まとめ

 

チヨコは、テルマエ・ロマエを初めて読んだ時の衝撃を忘れません。

まだヤマザキさんがこれほど日本で有名になる前だと思います。

面白くて声をあげて笑いましたよ。親類や従妹たちにもおしえてあげました。

作者はどんな人なんだろう、とその頃から興味をもっていましたが、後でチャーミングな女性とわかり、一層ファンになりました。

これからも鋭い考察で、楽しく読める本を期待しています。

せっかくなので、ヤマザキマリさんの著作本を貼っておきますね。

created by Rinker
¥525 (2021/09/23 08:18:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

では、最後までお読みくださりありがとうございました。