中村江里子の若い頃がステキ過ぎる!結婚した夫との馴れ初めは?再婚のうわさも!

元フジテレビアナウンサーの中村江里子さん。

現在パリ在住ということですが、日本でも以前からファッションリーダーとして人気です。

日本とパリを行き来している中村さんに、今回は焦点をあててみましたヨ!

中村江里子さんの若い頃がステキ過ぎる!

現在、フリーアナウンサー、タレントとして日本とパリを行き来しながら活躍されている中村江里子さんは、若い頃、そのセンスの良さで、女性たちのファッションリーダー的存在としてテレビだけでなく雑誌などでも注目されていました。

 

テレビでは、「カルトQ」や「THE夜もヒッパレ」の司会者として人気を博していましたよネ。

【中村江里子さんのプロフィール】

 

氏名:中村江里子(なかむら えりこ)

本名:エリコ・バルト

生年月日:1969年3月11日

出身:東京都

血液型:O型

身長:169cm

学歴:立教女学院卒、立教大学経済学部経済学科卒

趣味:キックボクシング

特技:英語、フランス語

事務所:

 

中村江里子さんは、立教大学を卒業し、1991年にフジテレビアナウンサーとして就職します。

【主な出演番組】

 

1991年9月 – 1992年4月:ザ・ビッグチャンス

1991年10月 – 1993年3月:カルトQ

1992年4月 – 1993年4月:ジョーダンじゃない!?

1993年4月 – 1997年9月:どうーなってるの?!

1993年10月 – 1994年3月:スーパータイム関東

1995年4月 – 1996年3月/1998年4月 – 1999年3月:プロ野球ニュース

1998年1月 – 1999年3月:ハッピーバースデイ

1999年10月 – 2000年9月:THE夜もヒッパレ

 

中村江里子さんの結婚した夫との馴れ初めは?

中村江里子さんは、人気絶頂の2000年の9月に、フランス人実業家のシャルル・エドゥアール・バルトさんと結婚します。

結婚後はパリに居住。

当時、馴れ初めは、バルトさんが中村さんを気に入って、中村さんが猛アタックを受けて結婚した、という話は聞いていましたが、今回振り返って調べてみて、新たにわかったことがあります。

まず、バルトさんと中村さんは、付き合う前に、東京とパリで偶然に3回も会っていたこと。一回目は、東京目黒のホテルのエレベーターの中、2回目は、中村さんが一人旅で行ったパリのブティックで。3回目は、知人に誘われた都内のパーティーで。

2回目の時、電話番号を聞かれていましたが断っていたのが、3回目に会った時は、やむなく、フジテレビの名刺の裏に電話番号を書いて渡したそうです。

それからもデートの誘いに、何度も断っていたのだとか。

フランス人男性ってめげないのですかね。

そして、再び中村さんがパリに行った際、宿泊先のホテルにバルトさんが花束を届けて、交際がスタートします。

時々中村さんのパリでの生活の様子がネットや雑誌などで紹介されますが、一男二女をもうけ、とても幸せそうなセレブ生活を送られている様子。

当時のバルトさんは、ジャン・ルイ・シェレルなどのブランドを所有するファミリー企業のゼネラルマネージャーをしており、傍から見ると、ファッションリーダーの中村さんとはお似合いのカップルでした。

バルトさんは、現在は会社を売却して投資会社をファミリーで経営しているそうですが、資産100億とも言われるセレブ。

バルトさんの愛をいっぱい受けて、今もラブラブな生活を送っているようすがうかがえます。

 

中村江里子さんの再婚のうわさも!

中村さんは、バルトさんとの結婚は初婚ですが、中村江里子さんを検索すると「再婚」「離婚」などという言葉が出てきます。

何なのだろう、と思って調べてみたところ、これは、中村さん夫妻の結婚10年目の再結婚式のことだったんですね。

最初に結婚式をあげた当時のウェディングドレスを着て、再び式を挙げた、ということのようです。

再結婚式というのは、フランスでは普通のことかな、と思いましたら、やはり中村さん自身、聞いたことがない、とのこと。

普通はパーティーなのだそうです。

このことから、二人は今でもラブラブなのだということがわかりますね。

まとめ

フリーアナウンサーでタレントの中村江里子さんについて、若い頃の様子や、結婚された旦那さんとの馴れ初めや、再婚のうわさなどについて書かせていただきました。

中村さんのパリでの生活の様子や、ファッシヨンのことなどについて、中村さんは何冊も著書を出されています。

created by Rinker
¥1,584 (2022/09/28 17:08:50時点 Amazon調べ-詳細)

これからもパリの様子やオススメのファッションなどの情報を期待したいですネ。

では