岸本拓也の経歴と年収!プロデュースした店舗を調査!成功の秘訣は何?

ある日、横浜市内の駅を降りて目的地に向かう途中に、人が並んでいるのが見えました。

「雨が降っているのに行列?」と思ってその店の店名を見ようとすると、店名らしきものはなく、「考えた人すごいわ」と出ている。他に表示はなし。

何が「考えた人すごいわ」なんだろう。と興味があったのでのぞいてみると、パン屋さんで、しかも食パンしか売っていない、ということがわかりました。

プロデュースした人はベーカリープロデューサーの岸本拓也さん。風貌が70年代のソウルミュージシャンみたいで、とても食品業界の人に見えないお方。

というわけで、今回は岸本拓也さんに焦点をあててみましたヨ!

岸本拓也さんの経歴と年収!

最近、あちこちで気がつくと開店している岸本拓也さんプロデュースの食パン専門のパン屋さん。「こんな所にも?」という隙間的な目立たない所にも出来ています。

どうやら全国に拡大しています。
街を元気にしたいという強い想いから、精力的に仕事をされている岸本さんは、どういう経歴の持ち主なのでしょうか。

まずはプロフィールを見てみましょう。

【岸本拓也さんのプロフィール】

 

氏名:岸本拓也(きしもと たくや)

生年月日:1975年6月1日

出身:神奈川県

学歴:桐光学園卒、関西外国語大学卒

血液型:A型

肩書:ジャパンベーカリーマーケティング株式会社代表取締役社長

岸本さんは神奈川県の中でも進学校の桐光学園を卒業され、関西外語大学に進学されました。

卒業後は再び地元に戻り、1998年に出来たばかりの横浜駅前にそびえたつ「横浜ベイシェラトンホテル」に就職されました。

そこでは、広報、プランディング、レストランカフェ、ホテルのベーカリーショップのマーケティングなどを担当されていました。

マーケティングに関わっているうちに、岸本さんは、ホテルのパンは安いのに、おもてなしを通じて人の満足度を高めることができる、と気づいたそうです。

そして、パン屋オーナーへの転身を決意します。

岸本さんは、ホテルを退職して「有限会社わらうかど」を設立し、30歳の時に横浜市内の東急東横線大倉山駅下車徒歩1分という場所に「TOTSUZEN BAKER’S KITCHEN(トツゼンベーカーズキッチン)」を開業しました。

トツゼンベーカーズでは、食パンだけでなく総菜パンも扱っている普通のパン屋さんです。

2011年に、東日本大震災の津波被害を受けた岩手県大槌町から、町にパン屋さんが欲しいということから、パン屋さんプロデュースの仕事が舞い込んできたそうです。

その後、ホテルベーカリーの新業態の開発、既存ベーカリーの売り上げ改善、販売コンサルティングを開始し、2013年にジャパンベーカリーマーケティング株式会社を設立しました。

岸本さんの年収は?

ここはおいしいニュースの読者さんからの要望もあるコーナーですが、基本的にチヨコの当てずっぽうな推測です。

岸本さんの会社では、人材募集をしており、入社2年で年収450万円、入社3年で年収500万円となっています。

2013年に開業してまだ10年経っていませんが、依頼件数は伸びていますから、今では社長はこの倍程度はあるはずです。

さらに、最初に開業した横浜市大倉山のパン店のオーナーでもありますので、個人的にはそこの利益も入れて1500万円程度はあるのかと思われます。

あくまでチヨコの当てずっぽうですが。

岸本拓也さんのプロデュースした店舗を調査!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nueva panadería>誰にもあげない 20200822debut #埼玉県入間市 #誰にもあげない #パン屋で街を元気にします #パン屋は戦場だ

岸本拓也(@bakery_producer)がシェアした投稿 –

気が付けば、あちこちに岸本さんプロデュースのパン屋さんが進出しています。あれ?と思う変な名前の食パン屋さんは、岸本さんプロデュースだと思ってもいいかもしれません。もちろん、プロデュースは食パンだけでなく、調理パンやカレーパンにも及びます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nueva panadería>えっ!どうなってるの? 20200815debut #京都太秦 #えっどうなってるの #パン屋で街を元気にします #パン屋は戦場だ

岸本拓也(@bakery_producer)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#どんだけ自己中 #早くも4号店目 #川崎市溝の口 #20200808debut #パン屋で街を元気にします #パン屋は戦場だ

岸本拓也(@bakery_producer)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#キスの約束しませんか #大阪府東大阪市 #playback #パン屋で街を元気にします #パン屋は戦場だ

岸本拓也(@bakery_producer)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#もはや最高傑作 #宇宙級の美味しさ #パン屋で街を元気にする #ジャパンベーカリーマーケティング #熊本県熊本市健軍

岸本拓也(@bakery_producer)がシェアした投稿 –

次々に開店していっています。

でも、まだまだ手に入れるためには遠くの町まで行かなければなりませんから、これからも増え続けると思われます。

今も国内外で取り組んでいる店舗も多数あります。

では、これまでどこに何というお店が出来ているのでしょう。情報をできるだけ集めてみました。

【北海道】

・乃木坂な妻たち(札幌)(旭川)

・僕のパン屋 純情セレナーデ(札幌市)

暮らせばわかるさ(札幌市)

大地はドラムと優しい麦(帯広市)

・パンダが笑ったら(網走市)

【青森県】

本物はすごかった(八戸市)

リンゴの次(青森市)

【岩手県】

歴史は変わる(一関市)

泣かせてごめんよ(盛岡市)

【宮城県】

・考えた人すごいわ(仙台市)(名取市)

【山形県】

・許してちょんまげ

【栃木県】

・うまい食パン(佐野市)

記憶に刻め(大田原市)

相合傘とイチゴちゃん(宇都宮市)

【茨城県】

・迷わずゾッコン(水戸市)

【群馬県】

・なま剛力スタジアム(太田市)(伊勢崎市)

・まじヤバくない?(高崎市)

【埼玉県】

・モノが違う(さいたま市)

君とならいつまでも(さいたま市)

アゴが落ちた(川越市)

誰にもあげない(入間市)

【千葉県】

・歴史は変わる(市川市)

だきしめタイ(市川市)

街がざわついた(佐倉市)

あせる王様(船橋市)

【神奈川県】

午後の食パン これ半端ないって!(相模原市)

考えた人すごいわ (横浜市菊名)

午後の食パン これ半端ないって!(横浜市青葉台)(横浜市能見台)

君は食パンなんて食べない(藤沢市)

・生とサザンと完熟ボディ(茅ヶ崎市)

・迷わずゾッコン(横浜市中山)(小田原市)

ここに決めた(川崎市)

どんだけ自己中 (川崎市溝の口)

ちょっと待ってぇー(横須賀市)

【山梨県】

・どんだけ自己中(甲府市)

【長野県】

・これぞパンです This is a “PAN”‼︎(南箕輪村)

・おいで信州(松本市)

ねぇ分かったでしょ?(松本市)

恋が愛に変わるとき(長野市)

【東京都】

考えた人すごいわ (清瀬市)(西国分寺)

うん間違いないっ! (新宿区中野坂上)

どんだけ自己中 (荻窪)(方南町)

題名のないパン屋 (大森)(鎌田)

くちどけの朝じゃなきゃ!!(世田谷)

うん間違いないっ! (練馬)(千歳烏山)

白か黒か (錦糸町)(小岩)(浅草)

・真打ち登場 (文京区千駄木)(板橋区大山)(リリオⅡ亀有)(武蔵小金井)(赤羽)

・十八番麦蔵(練馬区)

世紀の対決だ(調布市)

王道の王道(八王子市)

告白はママから(武蔵野市)

エモいよ君は(江東区)

リップを塗る前に(世田谷区)

【静岡県】

・すでに富士山超えてます(静岡市)(駿東郡)

・やさしく無理して(静岡市)

・夜にパオーン(袋井市)

【愛知県】

・ねえぇほっとけないよ(瀬戸市)(名古屋市)(豊田市)

・おりひめandひこぼし(安城市)

・つまりね。だから❤︎(岡崎市)

・たし算とひき算(一宮市)

【三重県】

・あらやだ奥さん(桑名市)

朝のらしさ(四日市市)

【新潟県】

・おい!なんだこれは!(上越市)

・まじガマンできない(新潟市)

【富山県】

・不思議なじいさん(下新川郡)

・ついに来たね(高岡市)

【石川県】

・乃木坂な妻たち(金沢市)

【滋賀県】

・さすがにオテアゲ(守山市)

【京都府】

・別格(京都市)

大人はズルいと思いませんか?(宇治市)

えっ!どうなってるの?(京都市)

朝起きたらママのママ(京都市)

【奈良県】

・乃木坂な妻たち(生駒市)

【大阪府】

・非常識(大阪市)

・明日が楽しみすぎて(大阪市)

・わたし入籍します(枚方市)(吹田市)

・キスの約束しませんか(東大阪市)

・朝起きたら君がいた(豊中市)

ピッチャーとキャッチャー(吹田市)

【兵庫県】

いつかの馬鹿ップル(豊岡市)

わたし入籍します (神戸市)

これは秘密にしませんか(尼崎市)

【鳥取県】

もう言葉がでません(鳥取市)

【岡山県】

偉大なる発明 (岡山市)

【広島県】

考えた人すごいわ (広島市)

・美味しくて、懺悔(広島市)

【香川県】

偉大なる発明 (高松市)

【徳島県】

チンパンジーOK(徳島市)

【愛媛県】

・魔法はいらない(松山市)

【福岡県】

・偉大なる発明(福岡市)(北九州市)(野間)(福岡高宮)

・ホッペが落ち“マ〜ス”(北九州市)

・奇人と変人(行橋市)

ここに決めた (大宰府店市)(福岡市)(原)

・まばゆいオーラ(福岡市)

・振り向けばこの顔(久留米市)

【長崎県】

・セレブ工場(長崎市)

・こ令和すごすぎる件(佐世保市)

【熊本県】

・もはや最高傑作(熊本市)

・偉大なる発明(熊本市)

・革命とはこのこと(熊本市)

・運命の一枚(熊本市)

【大分県】

・セレブ工場(大分市)

【宮崎県】

・くちびるが止まらない(宮崎市)

【鹿児島県】

・偉大なる発明(鹿児島市)(霧島市)(姶良市)

・すごいパン屋(出水市)

【沖縄県】

・僕ができること。(那覇市)

・a piece of by 僕ができること。(北谷町)

 

岸本拓也さんの成功の秘訣は何?

岸本さんの話ですと、事業を成功させるためには、商品作りは勿論大事なのですが、それと同じくらい大事なのが、「自分が何をやりたいのか」ということ、とのこと。

聞いただけでは、「そんなことなの?」と思うかも知れませんが、しっかりと人生の棚卸をして自問自答しながら考える作業をしておかないと、目先の利益に走ってしまい、結果的に割の合わない事業になるのだそう。

それに、自分のコンセプトがぶれていると、困難な時には乗り切れずに、失敗だったと店を畳んでしまうことになりかねないワね。

ちなみに、岸本さんのコンセプトは、「パン屋で街を元気にする」ということだそう。どうやらそうしたコンセプトをもつことが、岸本さんの成功の秘密であるし、プロデュースを受けた各パン屋さんの成功の秘密でもあるようですね。

まとめ

いかがでしたか?

ベーカリープロデューサーの岸本拓也さんについて、経歴や年収、プロデュースした全国のお店等について書かせていただきました。

岸本さんは、コンセプトをもって全国を元気にさせるために今も奔走しています。

チヨコはこれまで何度も引っ越しをしていますが、思い起こせば引っ越しした街でまず探すのが「おいしいパン屋さん」でした。この記事を作成するまで、自分でも気づかなかったです。

豊かな生活をするのに、長く付き合えるおいしいパン屋さんが街にあるのはうれしいですよね。

岸本さんには、これからも頑張って欲しいと思います。

では、今回も最後までお読みくださりありがとうございました!