イーロン・マスクの年収と歴代彼女!今の配偶者は誰?経歴や学歴も!

2022年発表のフォーブスによる世界長者番付で1位になったイーロン・マスク氏。

ずっとノミネートされていましたが、初めてアマゾン創設者のジェフ・ベゾスを破って1位に。

ついにツィッター社の株も手に入れ、取締役に就任するというニュースも入ってきました。(2022,4.12更新 )取締役にはならないそうです。

度々マスコミに取り沙汰されるマスク氏とは、いったいどのようなお方なのでしょうか。今回は、興味があったのでマスク氏に焦点をあててみましたヨ!

イーロン・マスク氏の年収!

今年の資産保有額1位はマスク氏ということです。

 

推定保有資産は、日本円で約26兆円(2190億ドル(約26兆9100億円))

これってちょっと想像がつかないですよね。

今、2016年のデータしかないのですが、2016年の国内の県内総生産では、埼玉県と千葉県が約20兆円(ちなみに東京都は94兆円)なので、埼玉県内、または千葉県内で生み出された全部の金より多い、ということになります。

資産は稼いだお金ではないので、比べられないですが、イメージとして。

スゴイということはわかったけど、やっぱり一般ピープルには想像がつかないわね。

なお、2020年の彼の年収は、約66億ドル(約7300億円)の報酬をテスラから得ています。

マスク氏の主な肩書・功績は、

・宇宙開発企業スペースXの創設者およびCEO

・電気自動車企業テスラの共同創設者およびCEO

・テスラの子会社であるソーラーシティの会長

・PayPal社の前身であるX.com社の設立者 等

です。

世界のCEOの報酬額を上げたのも、彼のこうしたケタ違いの報酬が影響を及ぼしていると言われています。

 

どういうことかというと、テスラ社で2018年に承認された賃金体系では、マスク氏は給料も報奨金も受け取らないという代わりに会社が一定の利益を上げたり株価が一定の値に達したりしたときに何十億ドルもの価値を持つ自社株購入権を受け取れる、ということになりました。

これにより、報酬が莫大に増えて行ったということです。

ただし、株価が暴落すれば、それだけ価格が下がるということになり、実際、マスク氏が不用意なツイートをしたために、価値が急降下したことが何度かあります。

イーロン・マスク氏の歴代彼女と配偶者!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Elon Musk(@elonrmuskk)がシェアした投稿

ちょっとアジア系の俳優のような顔立ちをしているマスク氏は、もちろん、モテます!

まず、最初の結婚は、クィーンズ大学時代の同級生とでした。最初の声かけはマスク氏からで「アイスクリームを食べに行かない?」だったとか。

【マスク氏の婚姻歴等】

 

2000年~2008年: クイーンズ大学の同級生で作家のジャスティン・マスクと結婚・離婚子・・・双子と三つ子の5人の子ども

2010年~2012年: 女優のタルラ・ライリーと結婚・離婚

2013年~2016年: 同人と再婚・離婚

2016年~2017年: 女優のアンバー・ハードと交際

2020年5月~2021年: カナダ人ミュージシャングライムスとの間に男児をもうける

2022年: オーストラリア人女優のナターシャ・バセットと交際

マスク氏は、これまで3度の結婚をし、6人のお子さんがいるということになります。グライムスさんとは結婚していないようです。

現在は、『Britney Ever After』でブリトニー・スピアーズを演じたナターシャ・バセット(24歳)との交際がうわさされています。

お金を持っているということだけでなく、お金持ちになった資質がモテるんでしょうね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Elon Musk(@elonrmuskk)がシェアした投稿

2017年のローリング・ストーン誌によるインタビューでは、マスク氏は恋愛体質であるかのような記事が掲載されています。

子どもの頃から寂しがり屋だったそう。

広いりっぱな家の中で、自分の足音だけが響き、夜も一人で眠るのは寂しいと。

そして、別れた女性たちとは、今も良好な関係だということです。ドロドロの愛憎劇があったわけではなさそうです。

イーロン・マスク氏の経歴と学歴!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Elon Musk(@elonrmuskk)がシェアした投稿

写真はお母様ですね。元モデルだったそうで、お綺麗です。

【イーロン・マスク氏のプロフィール】

 

氏名:イーロン・リーヴ・マスク

生年月日:1971年6月28日

出身:プレトニア(南アフリカ共和国)

学歴:Pretoria Boys高校で大学入学資格取得、プレトリア大学(カナダ移住まで)、クイーンズ大学からペンシルベニア大学ウォートン校に編入し経済学と物理学の学士号取得、スタンフォード大学大学院を2日で退学

趣味:子どもと遊ぶこと、映画鑑賞

特徴:アスペルガー症候群

マスク氏は、技術者であり実業家の父親エロールと、カナダ生まれ南アフリカ育ちの母親マイエとの間に生まれます。

10歳の時にコンピュータを買い、独学で12歳の時にすでにBlasterという商業用ソフトを販売するという天才ぶり。

さらに、高校在学中に大学入学資格を得て、カナダに移住すると決め、それまでの間、地元の大学で物理と工学を勉強しました。

カナダ移住は、母親の出身地であり親類もいたということ、アパルトヘイトのために徴兵のある南アフリカにいることを避けたかったことだったとか。

マスク氏は、スタンフォード大学院をやめて、弟のキンバルと、オンラインコンテンツ出版ソフトを提供するZip2社を起業しました。

この会社は後にコンパック社のAltaVista部門に3億7百万ドルで買収され、マスク氏は2,200万ドル(約25億円)を手にしたのです。

さらに、1999年、マスク氏は、オンライン金融サービスと電子メールによる支払いサービスを行うX.com社の共同設立者となります。

X.com社は1年後にコンフィニティ社と合併し、これが2001年にPayPal社となります。

PayPal社は2002年にeBayに買収され、マスク氏は1億8000万ドル(約200億円)を手にしました。

 

このように起業しては会社を大きくして買収、ということを繰り返し、どんどんと自身の成長を遂げます。

マスク氏は、これからの時代は、インターネットクリーンエネルギー宇宙がキーと考えていました。

まとめ

世界一の長者となったマスク氏について、年収や恋愛遍歴、経歴等について書かせていただきました。

マスク氏は、ツイッターでも問題発言を時々して、炎上したりして面白いお方だと思います。

そして性格は寂しがり屋で恋愛体質。

頭脳は天才。

2011年7月には、東日本大震災の被災地の福島県相馬市に25万ドル、出力20キロワット規模太陽光発電システムを寄贈してくださいました。

稼いだお金を寄付に使ってくれて、お礼を言いたいです。

これからも目が離せない人ですね。特に、チヨコは恋愛遍歴が気になります。

では、最後までお読みくださりありがとうございました!