ハウスオブザドラゴンの3話のあらすじとキャストや感想について!

2022年8月22日(月)からU-NEXTで配信されている「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」。

ジョージ・R・R・マーティンの小説『炎と血』を、壮大なスケール感で映像化した「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」。ドラゴンを使って七王国を支配したターガリエン家の歴史をつづる大人のファンタジーです。

大人気TVシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』の200年前のことをスピンオフとして制作されました。

ここでは、予習・復習したいお方のために、1話からキャストやあらすじ、見どころなどについて、レポートしており、今回は3話目となります。

なお、この「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」はU-NEXTの独占見放題配信となっています。

U-NEXT公式サイトはこちら【31日間無料】

ハウスオブザドラゴンの3話のキャストについて!

【第3話の主なキャスト】

 

・早見沙織(レイニラ・ターガリエン役)ヴィセーリス王の第1子にして 純粋なヴァリリアの血を引くドラゴンライダー⇒ミリー・オールコック

・津田健次郎(デイモン・ターガリエン役)ヴィセーリス王の弟⇒マット・スミス

・堀内賢雄(ヴィセーリス・ターガリエン役)王/レイニラの父⇒パディ・コンシダイン

・大塚芳忠(オットー・ハイタワー役)王の手と言われる忠臣⇒リス・エヴァンス

・坂本真綾(アリセント・ハイタワー役)オットーの娘⇒エミリー・キャリー

・諏訪部順一(クリストン・コール役)道義心と卓越した剣の腕を持つ騎士⇒ファビアン・フランケル

・大塚明夫(コアリーズ・ヴェラリオン)古代ヴァリリアの血を引く海洋冒険家⇒スティーヴ・トゥーサント

 

ハウスオブザドラゴンの3話の見どころ

『踏み石諸島』での対「蟹餌作り」と「デイモン&ヴェラリオン」との戦闘シーン。

王に背いてデイモン&ヴェラリオンは、「蟹餌作り」と戦争を始めたが、情勢は不利で苦戦していたが、王が援軍を送ると知ると、単独で適地に乗り込むデイモン。

また、レイニラは、父王が勝手に決めようとした結婚相手に対して、嫌悪をあらわにした。

ハウスオブザドラゴンの3話のあらすじ

王はアリセントと再婚し、生まれた子は待望の王子。

王はレイニラの結婚相手を勝手に決めようとし、レイニラは、きっと王位継承は王子になり、自分は不要となったからではないかと思い悩み、王妃となったアリセントにもつらく当たる。

王は、そんなレイニラの気持ちを理解し、改めて王位継承はレイニラだと告げる。

一方、王に背いてデイモン&ヴェラリオンは、踏み石諸島で「蟹餌作り」と戦争を始めたが、相手の戦法に苦戦し、情勢は不利となっていた。

しかし、デイモンの命がけの単独行動が功を奏し・・・

>>「ハウスオブザドラゴン」の次回または前回までのお話はこちら

ハウスオブザドラゴンの3話の感想について!

まとめ

原作本の日本語訳です↓ ↓

created by Rinker
¥2,871 (2022/09/28 03:52:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,069 (2022/09/28 03:52:31時点 Amazon調べ-詳細)

1話目では、チヨコはあまりの血なまぐささに辟易して、どちらかというとネガティヴな感想を述べましたが、3話目ともなると、この世界に慣れてきましたヨ。

ラストの残酷性にも、驚きませんでした。・・人間ってだから怖い・・!!

次をまた楽しみにしていましょうね!

この「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」はU-NEXTの独占見放題配信となっています。

U-NEXT公式サイトはこちら【31日間無料】

>>ハウスオブザドラゴンの配信を無料で観る方法!全何話でamazonで観れる?

登録も解約も簡単です!>>U-NEXTの登録と解約方法の画像付き解説!

ではまた~