ハウスオブザドラゴンの5話のあらすじとキャストや感想について!

U-NEXTで配信されている「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」。

ジョージ・R・R・マーティンの小説『炎と血』を、壮大なスケール感で映像化した「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」。ドラゴンを使って七王国を支配したターガリエン家の歴史をつづる大人のファンタジーです。

ファンタジーということですが、血やS■X描写も多数出てきます。

大人気TVシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』の200年前のことをスピンオフとして制作されました。

ここでは、予習・復習したいお方のために、1話からキャストやあらすじ、見どころなどについて、レポートしており、今回は5話目となります。

なお、この「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」はU-NEXTの独占見放題配信となっています。

U-NEXT公式サイトはこちら【31日間無料】

ハウスオブザドラゴンの5話のキャストについて!

【第5話の主なキャスト】

 

・早見沙織(レイニラ・ターガリエン役)ヴィセーリス王の第1子にして 純粋なヴァリリアの血を引くドラゴンライダー⇒ミリー・オールコック

・津田健次郎(デイモン・ターガリエン役)ヴィセーリス王の弟⇒マット・スミス

・堀内賢雄(ヴィセーリス・ターガリエン役)王/レイニラの父⇒パディ・コンシダイン

・大塚芳忠(オットー・ハイタワー役)王の手と言われる忠臣⇒リス・エヴァンス

・(ライオネル・ストロング役)新たな王の手⇒調査中

・坂本真綾(アリセント・ハイタワー役)オットーの娘⇒エミリー・キャリー

・諏訪部順一(クリストン・コール役)道義心と卓越した剣の腕を持つ騎士⇒ファビアン・フランケル

・田中敦子(レイニス・ヴェラリオン)ヴィセーリス王の従妹⇒イヴ・ベスト

・大塚明夫(コアリーズ・ヴェラリオン)古代ヴァリリアの血を引く海洋冒険家⇒スティーヴ・トゥーサント

・(サー・レーナー・ヴェラリオン)レイニラの結婚相手⇒調査中

・(ジョフリー・ロンマス)レーナーの恋人⇒調査中

ハウスオブザドラゴンの5話の見どころ

 

レイニラとレーニーとの結婚の宴が盛大に行われる。

しかし、レイニラに想いを寄せるクリストンにより血みどろの場になった。

 

王の体調がますます悪化。もう長くは生きられないという予兆。

ハウスオブザドラゴンの5話のあらすじ

レイニラは、ヴェラリオンの息子レーナーと婚約。

二人は、務めを果たした後(世継ぎを作った後)は、互いに自由なことをしようと合意する。それぞれに恋人がいるからだった。

だが、彼らの恋人たちは、大人しくはしていなかった。

レイニラの騎士クリストンはレイニラに「一緒に逃げよう」と言う。レーナーの男の恋人はレーナーにベッタリ。

王妃のアリセントは、レイニラとクリストンの男と女の関係を知り、レイニラを信じていたのに裏切られたことを知った。クリストンは正直にアリセントに告白し、「騎士の役目を果たせなかった自分の首をはねてくれ」と言う。

レイニラが自分のものにならないことを知ったクリストンは、自暴自棄になっていたのか?

 

結婚の宴。

二人の恋人たちは互いにケンカになり、とうとう宴は血みどろの現場となる。

 

結婚式は、死んだレーナーの恋人の血で床は汚れ、それをネズミがすすり、レイニラとレーナーは永遠の愛を誓い、王は体調が悪化し血を吐く。

 

>>「ハウスオブザドラゴン」の次回または前回までのお話はこちら

ハウスオブザドラゴンの5話の感想について!

まとめ

「この世界の結婚式が普通に終わるわけが無かった。」というツィートに、チヨコも納得。やはりそういう世界だったのね、と。

これだけ重厚に作られたこの世界が好きだから、早く慣れたいと思いつつ、血みどろはやっぱり嫌い。

原作本の日本語訳です↓ ↓

created by Rinker
¥2,871 (2022/09/26 03:30:49時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,069 (2022/09/26 03:30:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

この「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」はU-NEXTの独占見放題配信となっています。

U-NEXT公式サイトはこちら【31日間無料】

>>ハウスオブザドラゴンの配信を無料で観る方法!全何話でamazonで観れる?

登録も解約も簡単です!>>U-NEXTの登録と解約方法の画像付き解説!

ではまた~