ハウスオブザドラゴンの1話のあらすじとキャストや感想について!

2022年8月22日(月)からU-NEXTで配信されている「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」。

ジョージ・R・R・マーティンの小説『炎と血』を、壮大なスケール感で映像化した「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」。ドラゴンを使って七王国を支配したターガリエン家の歴史をつづるファンタジーです。

大人気TVシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』の200年前のことをスピンオフとして制作されました。

私は『ゲーム・オブ・スローンズ』は観たことないのですが、こちらの作品が話題になっているので、観てみることにしました。

ここでは、予習・復習したいお方のために、1話からキャストやあらすじ、見どころなどについて、レポートしてまいりたいと思います!>>これからのお話はこちら

なお、この「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」はU-NEXTの独占見放題配信となっています。

U-NEXT公式サイトはこちら【31日間無料】

ハウスオブザドラゴンの1話のキャストについて!

【第1話の主なキャスト】

 

・早見沙織(レイニラ・ターガリエン役)ヴィセーリス王の第1子にして 純粋なヴァリリアの血を引くドラゴンライダー⇒ミリー・オールコック

・津田健次郎(デイモン・ターガリエン役)ヴィセーリス王の弟⇒マット・スミス

・堀内賢雄(ヴィセーリス・ターガリエン役)王/レイニラの父⇒パディ・コンシダイン

・大塚芳忠(オットー・ハイタワー役)王の手と言われる忠臣⇒リス・エヴァンス

・坂本真綾(アリセント・ハイタワー役)オットーの娘⇒エミリー・キャリー

・諏訪部順一(クリストン・コール役)道義心と卓越した剣の腕を持つ騎士⇒ファビアン・フランケル

・田中敦子(レイニス・ヴェラリオン)ヴィセーリス王の従妹⇒イヴ・ベスト

・大塚明夫(コアリーズ・ヴェラリオン)古代ヴァリリアの血を引く海洋冒険家⇒スティーヴ・トゥーサント

ハウスオブザドラゴンの1話の見どころ

これまで妃は死産と流産を繰り返したが、「今度こそお腹の子は王子だ」と信じる王。

王子を出産するまで耐えてきた妃の壮絶な出産シーン。

所々、目を覆いたくなる残酷シーン有り。

男の子でなければダメだとするのか、女の子でも良いとするのか。世継ぎ問題は深刻。

ハウスオブザドラゴンの1話のあらすじ

ドラゴンを操るターガリエン家が永らく支配するウェスタロス大陸。王ヴィセーリスの第二子の誕生を祝い、出産前だが馬上槍試合が開催されることに。

難産で苦しむ王妃。王妃の命か子の命かの選択を迫られた王の決断は?

帝王切開で生まれたのは王が待ちに待った世継ぎの王子。だが・・・。

王女レイニラは、馬上槍試合に出場するために久しぶりに赤の王城に帰還した叔父のデイモンと再会する。デイモンには、人々を混乱させるような危険なオーラがあった。

世継ぎはどうなる・・・?

>>2話以降のお話はこちら

ハウスオブザドラゴンの1話の感想について!

ここではSNSから拾った投稿を紹介するとともに、チヨコの個人的感想も述べています。

衣装とか背景とかお金をかけた素晴らしいセッティングをしているので、それを観ることは楽しいのですが、チヨコはイヤだなと思った部分が所々あります。

「ドラゴン」といえば、家族で楽しめるファンタジーだと思われがちではないかと。ですが、これはうっかり子供たちには見せられないものだと思いましたので、是非、注意してほしいです。

『ゲーム・オブ・スローンズ』も13禁です。

理由は、

■裸の男女のS●X描写がある

■出産時等のおびただしい血液

■容赦ない殺し合い描写

■人間の切除部分の描写

などがあるからです。

刺激が強く、これからのお話がいくら面白くても、そこは大人として注意が必要でしょう。あと、チヨコの経験上、妊娠中の人も、ドキドキしたり力が入ったりするので胎教に良くないと思いました。

何だかネガティブな意見になってしまいましたが、あくまで注意が必要ということです。それ以外の大人は、楽しめると思いますヨ。

まとめ

原作本の日本語訳です↓ ↓

created by Rinker
¥2,871 (2024/05/26 10:52:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,069 (2024/05/26 10:52:32時点 Amazon調べ-詳細)

1話について、多くのメディアで高い評価を得ているとのこと。イギリスのDigital Spyは星5つの満点評価だとか。

スゴイですね。チヨコは残酷シーンはリアル過ぎてNGだったな。リアルじゃなければ大丈夫なんですけどね。

何でも『ゲーム・オブ・スローンズ』の最終章であるシーズン8が、期待を裏切る非常に厳しい批評を受けたのだとか。それに比べたら、この1話目は良かったということなのでしょうか。

いずれにしても、当分この話題は続きそうです。

前作を知らない人でも、チヨコは1話目から入り込んだのは確かですから、2話目もゼッタイに観ますヨ!

この「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」はU-NEXTの独占見放題配信となっています。

U-NEXT公式サイトはこちら【31日間無料】

>>ハウスオブザドラゴンの配信を無料で観る方法!全何話でamazonで観れる?

登録も解約も簡単です!>>U-NEXTの登録と解約方法の画像付き解説!

ではまた~