山脇辰哉のwiki風プロフィール!出身高校や大学はどこ?劇団5454とは?

こんにちは。

チヨコ・デリシャスです。

たまに氏名で検索しても情報がほとんどない芸能人がいます。その多くが、TVであまり見かけない、主に演劇で活躍している人だったりします。

今回の人は、一般ピープルには「無名」と言っていいでしょう、2021年4月からNHK「きれいのくに」に出演される山脇辰哉さんに焦点をあててみました。

山脇辰哉さんのwiki風プロフィール!

山脇辰哉さんは、演劇の世界ではどうか知らないのですが、TVの世界ではまだ無名です。といっても、最初は誰もが無名なので、これからの人なのでしょう。

少ない情報からプロフィール欄を作りました。

【山脇辰哉さんのプロフィール】

 

氏名:山脇辰哉(やまわき たつや)

生年月日:1997年4月9日

出身:千葉県

身長:170cm

血液型:A型

趣味:節約

特技:散財

夢:優しい人間になること

劇団:5454

事務所:無所属(探し中)

 

事務所にも所属しておらず、自分でマネジメントをしている、ということなのでしょうか。演劇に集中したいなら、マネジメントはどこかにまかせて、時間を作りたいですよね。

NHKって、才能ありそうな面白そうな人をよく探してくるなぁと、いつも思っています。なんだか「きれいのくに」が楽しみになってきますね。

 

 

朝ドラとかに出たら、すぐに人気が出そうな雰囲気の人ですね。

ちなみに、演劇の企画や演出もやられており、2021年6月に自身の作品『明けまして、おめでたい人』が下北沢スターダストで上演されるとのことです。

山脇辰哉さんの出身高校や大学はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

山脇辰哉(@tatsuya0409021)がシェアした投稿

山脇さんは、大学生の時に演劇に目覚め、中退して演劇の道に入りました。

となると、今、2021年3月なので、まだ活動を始めたばかりですね。

どこの高校なのか、大学はどこだったのか、情報を探しましたが、わかりませんでした。

山脇辰哉さん 劇団5454とは?

5454とは「ゴシゴシ」ということでランドリーと読ませるのだそうです。

『青空の下になびいている真っ白いTシャツのように、日々当たり前に見えている風景をリフレッシュさせたい。日常の汚れた気分を“ゴシゴシ(5454)と洗い流したい”』というのが劇団名の由来。

(by 劇団HPより>>http://5454.tokyo/index.html#about5454

脚本家であり演出家の春陽漁介氏を主宰として、2012年4月旗揚げされた劇団です。

俳優部9名、脚本演出1名の計10名が所属し、劇団外でも広く活動しています。山辰さんは、俳優部に所属しています。

【劇団5454】

 

所在地:〒150-0034 東京都渋谷区代官山町8-7 Daiwa代官山ビル209(株)L.LovesR.内

TEL:070-8411-5454

 

まとめ

俳優の山脇辰哉さんについて、プロフィールや所属する劇団のこと、出身高校や大学などについて書かせていただきました。

情報が少なく、書けるものがあまりないのですが、今後人気が出てきていろいろとわかってきたら、また記事を追加したいと思います。

今後ますます活躍されることに期待したいですね。

では、今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました。