石山アンジュの本名と国籍は?かわいいけど彼氏や夫はいる?プロフィールも!

「羽鳥慎一モーニングショー」の木曜日のコメンテーターの石山アンジュさん。

可愛い人なのでタレントさんかな、と思いましたけど、社会活動家という肩書の方だそうです。まだ知られていない人だと思いましたので、今回は石山アンジュさんに焦点をあててみましたヨ!

石山アンジュさんの本名と国籍は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

石山アンジュ(@anjuishiyama)がシェアした投稿

石山アンジュさんは、タレント顔でお名前もカタカナなので、ハーフか外国籍なのかなと思いましたが、本名は石山安珠と書き、日本人だということです。

帰国子女でもないとのことです。

石山アンジュさんのプロフィールも!

 

この投稿をInstagramで見る

 

石山アンジュ(@anjuishiyama)がシェアした投稿

石山アンジュさんは、1989年生まれです。

アンジュさんが12歳の時に、両親がそれぞれのパートナーを作って離婚し、アンジュさんは、それぞれの家に曜日を決めて住んでいたそう。

そういう家族の形もあるんですね。

話だけを聞くと、「子供がかわいそう」などと思ってしまいますが、今のアンジュさんの土台である、と考えるならば、それは貴重な経験と言えるのではないでしょうか。

アンジュさんだから、自分の糧にできたのかもしれませんが。

【石山アンジュさんのプロフィール】

 

氏名:石山アンジュ

本名:石山安珠

生年月日:1989年?月?日

出身:横浜市

学歴:国際基督教大学卒

肩書:一般社団法人Public Meets Innovation代表 、一般社団法人シェアリングエコノミー協会常任理事(事務局長兼務)、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師

その他:2010年:ミスユニバースセミファイナリスト

2012年:ミスユニバース横浜ファイナリスト

また、アンジュさんは、大学に入学してからの学費等は、自分でアルバイトをして賄ったとか。

その一環として、滝川クリステルさんが所属する「グローバルディベートWISDOM」でインターンをしたり、日本テレビでイベントコンパニオンをしたりします。

また、美人コンテストにも挑戦します。

そのミスユニバースコンテストは、外見的な美しさだけを求めるものでなく、社会貢献を積極的に行いたいという社会性やスピーチ力を兼ね備え、世界中の各国の代表と対等に交流できる、国際的な女性像が求められているコンテストです。

石山アンジュさんは、若い時に自分の適性を積極的に探り、未来を切り開く姿勢をもっていたのだと思います。

そして、大学卒業後は、株式会社リクルートに入社します。

その後、株式会社リクルートキャリア⇒株式会社クラウドワークスへと転籍します。

2016年:一般社団法人シェアリングエコノミー協会の立ち上げ⇒常任理事(事務局長兼務)

2017年:内閣官房シェアリングエコノミー伝道師

2018年:一般社団法人PublicMeetsInnovationを創設⇒代表理事

この他にも、「地方創生有識者懇談会」委員や総務省の地域情報化アドバイザー 幹事、国交省の懇談会委員など多数の委員を歴任されています。

こうした委員会には一定割合の女性委員を入れることにはなっていますが、それにしても人気が高いのは、やはりそれだけの活動の裏付けがあるということと、発言も当局側の参考になる、ということでしょうか。

石山アンジュさんはかわいいけど彼氏や夫はいる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

石山アンジュ(@anjuishiyama)がシェアした投稿

石山アンジュさんは、2020年11月に結婚されています。

結婚式は、式場で行ったのでなく、手作りの結婚式だったみたいです。

何だか石山さんらしいなと勝手に思ってしまいました。

旦那さんとは籍は入れていない結婚ということでもあります。どうやら石山さんは、東京と大分の2拠点で生活されているようです。

まとめ

↑ ↑もう話題の人なっていますね。

「羽鳥慎一モーニングショー」で木曜日のコメンテーターである石山アンジュさんについて、本名や国籍、結婚しているかどうか、プロフィールなどについて書かせていただきました。

created by Rinker
¥1,188 (2022/06/27 10:36:56時点 Amazon調べ-詳細)

これからますます活躍される方だと思いますので、チヨコも注目度を高めようと思いました。

では、最後までお読みくださりありがとうございました。