片山友希(女優)の出身高校や事務所はどこ?滑舌や実績も気になる!

女優の片山友希(かたやまゆき)さんは、TVドラマや映画にコンスタントに出演している注目の若手女優さんですね。

マクドナルドのCMで彼女のことを知った、という人も多いのではないでしょうか。時効警察や「オレのスカート、どこ行った」などにも出ていましたよネ。

そんな片山友希さんのことを調べてみました。


片山友希の経歴・プロフィール・事務所

https://www.instagram.com/p/B6f2x1YJ81D/?utm_source=ig_web_copy_link

化粧っ気のない日本人らしい肌をしたお顔がまた可愛い💛

こんなに童顔なのに、身長は165cmということです。

結構あるんですね。

細いから見たところ体重は45キロくらいかしら。

スラッとしていて、しかもお顔が小さくてうらやましぃ~!

 

そんなゆきさんのプロフィールは以下のとおりです。

生年月日:1996年2月9日生まれ

出身:京都府

身長:165cm

事務所:カクタス所属

特技:バレー

女優デビュー:劇団ひまわり時代に2013年頃から舞台から始まったもよう。

なお、出身高校は、見つからなかったワ。ごめんなさい。

 

View this post on Instagram

@lily0141 ユリちゃん Part2

A post shared by 片山友希 (@papapanthu) on

めちゃくちゃ可愛い~!

お肌キレイ~!やっぱり若い子って、お肌がプリプリなのよねー!

ゆきちゃんの(いつの間にか”ちゃん”付けになっている・・)女優として大成した将来のお顔も是非とも見てみたいワ~。

こんな一見ホンワカしたイメージのゆきちゃんですが、いざ、演技となると、役によって随分と変わります。


片山友希の滑舌と女優としての実績

出演ドラマを聞くと、「えっ?あのドラマにも出ていたの?!」と驚くくらい出演しているのです。

例えば、一本調子で何の役をやっていても同じような感じになり地が出てしまう人気女優さんもいれば、ゆきちゃんのように、役によって変幻自在に変われる女優さんもいます。

そういう役になりきって演じているからこそ、出演した番組を言われるまで出ていることに気づかない、なんてことになるんですよねー^^。

どちらが女優として実績を積んで人気を維持できるかというと、もちろん後者に決まりでしょう。

 

そこで、片山友希さんの最近の作品でどんな作品に出演しているのか、調べてみました。

■連続テレビ小説 べっぴんさん(2017年2月25日・27日、NHK) – 美代 役

■時効警察・復活スペシャル(2019年9月29日)

■庶務行員 多加賀主水が悪を断つ(2019年2月10日) – 佐山涼子 役

■俺のスカート、どこ行った?(2019年4月20日 – 6月22日、日本テレビ) – 原田糸 役

■脳にスマホが埋められた! 第1話(2017年7月6日、読売テレビ) – 女子高生 役

■ブラック校則(2019年11月1日) – 大多和美那子 役

■トップナイフ(2020年2月22日)

https://twitter.com/dwangojpnews/status/1231215564942716928?s=20

 

もうびっくり!!

私、全部見てたワーーー!!

ゆきちゃんが出ているのを知っていた作品もあるけど、正直、気づかなかったものもあるワ。

それだけお芝居が上手ということなのね。

滑舌も良くて驚いちゃうわ。

まず、女優さんで滑舌が良くない人は、何を話しても一本調子になってしまうから難しい役は無理よね。

その点、ゆきちゃんは滑舌バッチリだから、やっぱり大女優になれる素質があるということだワ。

将来が楽しみーー☆☆