正木裕美のwikiプロフ!出身高校や大学はどこ?可愛いけれど結婚してる?

TV「ゴゴスマ」のコメンテーターとして出演されている弁護士の正木裕美さん。女優さんかなと見間違えるほどキレイな方です☆☆

男女トラブル、ストーカー被害、薬物問題、ネット犯罪や労働トラブルなどを得意分野とする人気の弁護士さんです。

今回は、そんな正木弁護士に焦点をあててみましたヨ!

正木裕美さんのwikiプロフ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

女性のLINEメル友募集中😀(@teru0721teru)がシェアした投稿

正木さんは、お父様が医師のため、自分は看護師を目指そうと思い、大学の看護科に進学します。けれども途中で、法律に興味をもつことになり、法学部に入学し直します。

入学し直したということは、相当な覚悟がその時点であったはずです。もうその時に、弁護士を目指す決意があったのでしょうね。

【正木裕美さんのプロフィール】

 

氏名:正木裕美(まさき ひろみ)

生年月日:1981年10月20日

出身:愛知県

家族:両親と弟妹

学歴:南山大学法学部卒、南山大学法科大学院

資格:弁護士、行政書士、宅地建物取引士

所属:アディーレ法律事務所

著書:「愛とお金と人生の法律相談」

自分のキーワード:「肉食」「南国」「セスキ炭酸ソーダ」

弁護士になった正木さんですが、2012年に愛知7区より「日本未来の党」の公認候補として衆議院議員に立候補します。衆議院議員候補者ナンバーワン美女ということで、あちこちのメディアに取り上げられました。

けれども結果は落選。

その当時、何故立候補することになったのか経緯について知りたいと思い、ネットを探しましたが、残念ながらその形跡については、わかりませんでした。

才色兼備な正木さんですが、子どもの頃はどういう子どもだったのでしょう。

下の自己紹介動画にもありますが、子どもの頃は、外で遊ぶ活発な女の子だったそうです。また、弟や妹からはジャイアンと呼ばれ、恐れられていたようです。

そういうギャップもまた魅力ですよね。

弁護士になってからは、男女トラブルやストーカー被害から薬物問題、ネット犯罪など刑事事件や労働トラブルまで幅広い分野を得意としています。

チヨコ・デリ

でも、弁護士は、何となく敷居が高いイメージがあって、なかなか依頼しにくいわ。医師のように保険がきくわけじゃないし。

そういう人たちのために、正木さんが目指すのは、何かで困った時の主治医的弁護士となることで、町の弁護士さんになりたいのだそうです。

正木裕美さんの出身高校や大学はどこ?

正木裕美さんの出身大学は、名古屋の名門である南山大学です。けれども、出身高校についてはわかりませんでした。

正木さんは名古屋が好き!と言っているので、名古屋市内の高校だったのかもしれませんね。

 

正木裕美さんは可愛いけど結婚してる?

正木裕美さんのような才色兼備の女性は、配偶者もそれなりの社会的立場の男性なのかな、と勝手に想像してしまいます。

ところが、旦那さんはどのようなお方なのかと思い、ネットをいろいろ探してみましたが、情報が見当たりません。他のサイトでは、「正木さんは独身ではないか」というような記載があり、ひょっとして本当に独身なのかもしれません。

美人ですから、お誘いも多くて断るのが大変かと思われます。

でも、そのうち「結婚しましたー!」なんていう報告が、ゴゴスマであるかもしれませんネ♪♪

まとめ

弁護士の正木裕美先生について、プロフィールや学歴のこと、結婚のことなどについて書かせていただきました。

先生は、名古屋が大好きで名古屋から離れたくないそうです。男女間の悩み事に関する法律相談が得意ということなので、名古屋近辺の人は、先生に相談してみてはいかがですか?

男性は惚れないように!

では、本日も最後までお読みくださりありがとうございました!