北村経夫自民党参議院議員の経歴!統一教会とのつながりと評判は?

安倍元首相の銃撃事件というおぞましい信じがたい事件から、政治家と統一教会とのつながりが問題となっています。

これは、「政治」と「宗教」の問題ではなく、

「政治」「カルト集団または反社会的集団または押し売り集団または霊感商法集団等」

との問題と考えないと、解決の方向を間違えてしまうはずです。

チヨコは30年以上前から、統一教会に興味があったので、シリーズとして吐き出したいと思います。

北村経夫自民党参議院議員の経歴!

【北村経夫氏のプロフィール】

 

氏名:北村経夫(きたむらつねお)

生年月日:1955年1月5日

出身:山口県熊毛郡田布施町

学歴:中央大学経済学部卒、ペンシルバニア大学大学院国際関係論学科修士

趣味:

会派等:自民党

【経歴】

 

1985年:サンケイ新聞入社(政治部長、論説委員、編集長、執行役員歴任)

2011年:サンケイ新聞退社

2012年:サンケイ新聞九州・山口本部顧問

2013年:第23回参議院議員選挙 ⇒比例当選

2019年:第24回参議院議員選挙 ⇒比例当選

2021年:山口県参議院議員補欠選挙 ⇒当選

 

【政治信条・主張】

 

・憲法改正賛成、9条改正賛成

・選択制夫婦別姓反対

・同性婚反対

・アベノミクス評価しない

・消費税値上げはどちらかといえば賛成

・靖国神社参拝賛成

 

【主な役職】

  • 経済産業大臣政務官
  • 参議院外交防衛委員会理事
  • 自由民主党選挙対策委員会副委員長
  • 自由民主党国防部会副部会長
  • 自由民主党女性局次長
  • 自由民主党商工・中小企業関係団体委員 副委員長

>>北村議員のツイッター

北村経夫参議院議員と統一教会とのつながりは?

北村氏の祖母は、新興宗教「天照皇大神宮教」の開祖です。

北村氏自身は統一教会の信者ではありません。

ですが、2022年7月27日のTV「みやね屋」で統一教会に選挙応援をしてもらった議員として北村参議院議員の名が上がっていました。

>>デイリー新潮の記事へ

長年、統一教会と政治家との関係を取材してきたジャーナリストの鈴木エイト氏入手した内部資料では、2013年の参議院議員選挙で、「首相からじきじき、この方(北村議員)を後援してほしいと依頼があり、」と。

当参院選終了後に、当グループを国会で追及する運動が起こるとの情報があり、それを守ってもらうためにも北村候補をこの参院選で当選させることができるかどうか、「組織の死活問題」とも。

教会の組織票が8万票という情報があった。

当時自民党の比例代表で最低確保投票数は7万7千票。北村議員は14万2千票。統一教会の組織票がなければ当選ラインに届いていない。

スタッフとして北村氏の下でスタッフとして働いていた〇〇さんが言うには、常駐のスタッフが世界平和連合から派遣されていた。また、複数の旧統一教会系の政治団体役員の連絡先か後援会名簿にあり、電話をかけることがあったとのこと。

その6年後の選挙応援には安倍昭恵氏が、「安倍政権にはなくてはならない存在」とスピーチ。

また、鈴木エイト氏が、北村議員の演説会に行ったところ、異様なくらいの熱気があったとのこと。

会場ロビーを仕切っていたのが、統一教会関係者。見覚えのある人がいて、来場者のチェックをするなど仕切っていた。会場内にはFWPの席が用意されていて、参加者に「皆さんて家庭連合の方ですか?」と聞くと「そうです。」という返事。

 

北村議員に統一教会からの支援はあったのか聞くと、「そうした事実はありません。」という返事。

一方、世界平和連合側は、「(北村氏を)支援したことは事実です。支援の具体的形は、講演会の開催などです。」と認めています。

北村経夫参議院議員の評判は?

北村経夫議員について、SNSで評判につながりそうなものをピックアップしてみました。恣意的に集めてはいないつもりです。

チヨコは、有権者からお礼や感謝のツィートが少ないと思いました。

まとめ

統一教会と関わりがあるとされる元サンケイ新聞執行役員で現参議院議員の北村経夫氏について、経歴や統一教会と関係あるというTV「みやね屋」での放送内容について、まとめてみました。

原田義昭衆議院議員は、「議員は何かしら宗教と関係がある。統一教会もその一つだ。」と問題はないような発言をしていましたが、そもそも統一教会を普通の宗教と考えているところに、認識の誤りがあり、したがって問題意識がない理由でしょう。

30年前のヒヨッコのチヨコだって、危ないと知っていた団体に対して(後述)、国会議員が知らないなんて、あまりに現実を知らなすぎますね。

国民生活センターへの相談内容や、弁護士会からの報告を、今からでも調べたり聞いたりしてみて欲しいですね。

以下は、チヨコの経験です。

チヨコと統一教会の関わり その1

チヨコがまだ学生だった頃、駅近くの交番の前で友人と待合せをしていると、同じくらいの年齢の男子が近づいてきて、「生活環境などのアンケートに答えてほしい。」と言う。

どこの団体なのかもろくに教えてくれないまま、私はヒマだったのでその〇×式のアンケートにこたえたところ、その男子は、私の回答のある部分にだけに着目して険しい顔つきで質問をしてきました。

「なぜ、この項目が『興味ない』と回答したのか?」と。

私は約20項目くらいある回答のうち、19個には興味ある「〇」をつけ、「宗教」にだけ✖をつけていました。

「なぜかって、興味ないから。」と言うと、「何故興味ないんだ!?」と言って、それまで近くにいた人たちがくるりと振り向き、あっという間に取り囲まれてしまいました。仲間がたくさんいたんですね。

私は「幼稚園の時に、人はどういうものか、自分は何をすべきかと悟ったから、宗教にはもう興味がない。」と。

「えっ?」とその人たち。

「私たちの教えをどうしてもおしえてあげたい。ビデオで学習する所に来て!」とそのうちの一人の女がか弱い私の腕を強引に引っ張ろうとした。

そこに、待合せていた屈強の友人登場!

はぁっと見上げる信者たち。

歩きながら「今の人たち、誰?」と友人。

「アレは統一教会。壺買わされる。」と私。