小山明子の若い頃がキレイ!旦那は大島渚で孫は何人?うつ病も気になる!

故大島渚監督の奥さんで女優の小山明子さん。

若い頃は、とても華のある美しいお方でした。現在、どのようにしていらっしゃるのでしょうか。

興味がありましたので、今回は、小山明子さんに焦点をあててみましたヨ!

小山明子さんの若い頃がキレイ!

小山明子さんは、身長160cmという、当時の日本人女性の中では身長が高く、スラリとした体型です。

高校卒業後、大谷学園横浜ドレスメーカー女学院在学中にファッションショーに出演し、雑誌「家庭よみうり」に掲載されたことがきっかけでスカウトされて、松竹に入りました。

浮き沈みの激しい芸能界ですから、松竹に入る時、小山さんの実父は大反対したそうです。

でも、松竹の上層部の人が、父親の大学の大先輩だとわかり、仕方なく小山さんの芸能界入りを認めたのだとか。

【小山明子さんのプロフィール】

 

氏名:小山明子(こやま あきこ)

本名:大島明子(おおしま あきこ)

生年月日:1935年1月27日

出身:千葉県

血液型:AB型

身長:160cm

学歴:神奈川県立鶴見高校卒、大谷学園横浜ドレスメーカー女学院

趣味:

デビュー:1955年「ママ横をむいてて」

事務所:小山明子事務所

【出演作品例】

 

1960年:日本の夜と霧

1961年:飼育

1976年:愛のコリーダ

1978年:愛の亡霊

1983年:

1983年:プルメリアの伝説

\U-NEXTなら31日間2,189円⇒0円で観れます/

 

小山明子の出演作品を観る

結婚は、1960年です。

相手は、当時助監督で収入もさほどなかった大島さんです。収入格差も大きく、逆玉の輿の結婚でしたが、後に大島さんは、大島監督として、日本有数の監督になります。

小山明子さんの旦那と言えば、「大島渚監督」。大島渚監督の奥さんと言えば「小山明子」さん、という具合に、有名人夫婦になります。

ところが、1996年に大島渚監督が脳溢血で倒れると、小山さんは順風満帆だった女優の仕事をストップして旦那さんが2013年に亡くなるまで介護に専念します。

介護生活を送っている間、小山さんは、2001年に個人事務所を設立し、介護に関する講演なども開始しました。

created by Rinker
¥682 (2023/02/04 07:58:53時点 Amazon調べ-詳細)

↑ ↑ 2008年、第25回日本文芸大賞エッセイ賞を受賞しています。

2021年、第44回日本アカデミー賞会長功労賞を受賞されています。

小山明子さんの旦那は大島渚で孫は何人?

旦那さんの大島渚さんは、日本を代表する映画監督です。

1976年「愛のコリーダ」が何と言っても有名です。

出演者は、藤竜也さん、松田英子さん、中島葵さん、そして小山明子さん他

愛する男の局部を切り取った実際の「阿部定事件」を題材とし、当時は過激な性描写が大論争を引き起こしました。

また、チヨコは、1983年の「戦場のメリークリスマス」も忘れられません。

出演者は、デヴィット・ボウイ、坂本龍一、ビートたけし、内田裕也

出演者もとても魅力的ですよ。オススメですヨ!

また、大島監督は、作家の野坂昭如さんとの殴打事件で、マスコミを賑わしたことがあります。1990年のことでした。

原因は、野坂さんが祝辞まで長時間待たされたのが、自分の番を忘れられたからだと勘違いして怒っていたようです。同じ時代を生きたクセの強い二人の間に割って入ったのが、和服姿の小山明子さんでした。

なんと大島夫妻の結婚30周年パーティーで野坂さんがいきなり大島監督を殴ったんですよね。

・・・その日の主役を、勘違いで、酔っぱらって。

そして、大島監督は応戦したんですよね、ボクサーの心得のある野坂さんを。

相手が1発。こちらは2発。

「ボコッ」という音が会場に響き渡りました。

そこに止めに入ったのが、小山明子さん。

思えば、小山さんは、凄い奥さんだったんだな、と今更ながら感心です。

今見ても、野坂さんも面白いし大島監督もなつかしい。災難でしたが。小山さんはなんという美しさ!!

 

小山さん夫妻には、息子さんが2人います。

長男の武さんは、東京工芸大学の教授をされ、次男の新さんは、ドキュメンタリーの監督をされているそうです。

で、それぞれお子さんがいて、小山さんは5人のお孫さんがいるそうです。

子どもや孫にお金を残すのではなく、思い出を残すことをモットーとして、お孫さん一人ひとりと順番に?国内旅行しているのだとか。

小山明子さんのうつ病も気になる!

小山明子さんは、大島監督が倒れた1996年に、介護を通して「うつ病」になります。完璧を求めすぎたことも原因の一つらしいです。

家庭内ではどんな小さなことでも大島監督の希望を全てにおいて優先することとしていたということです。

鬱にはなりましたが、4年で緩解したそう。

でも、2017年に乳癌の手術、2018年に心臓手術、脊椎狭窄症など、相次いで手術・入院を繰り返し、健康面では不安があります。

ですが、「今日という一日を精いっぱい生きる」をモットーに、現在も活躍されています。

まとめ

故大島渚監督の奥さんで女優の小山明子さんについて、若い頃のことや旦那さんのこと、お孫さんは何人なのかということ等について、まとめてみました。

小山明子さんがどれだけ大島監督を愛していたかということも確認できましたし、お二人の息子さんがりっぱになられているということもわかりました。

これからも健康に気をつけていただきたいですね。

では、最後までお読みくださりありがとうございました。