麻倉未稀の現在は?経歴や学歴!結婚した夫や家族が気になる!

1980年代にTVドラマのテーマソングだった「ヒーロー」で爆発的人気を得た歌手の麻倉未稀さん。

最近は乳がんの乳癌検診率向上活動を行っているということです。

今回は、そんな麻倉未稀さんの経歴や学歴、現在の活動状況や家族のことなどについて焦点をあててみました。

麻倉未稀さんの現在は?

すごい高音と声量で歌う麻倉未稀さんの「ヒーロー」。大ヒットドラマ「スクール☆ウオーズ」の主題歌で、当時、この歌を聴くと燃えました。今でも流れているのを聴くとそうですが。

ご本人は今は当時よりふっくらしていますが、美人はいくつになっても美人。

今でも歌の迫力は当時のままで、歌番組でその歌唱を披露してくれます。

また、2017年頃、テレビ番組の企画で検査したところ、乳がんが発覚し、左胸全摘出手術を受けて今もホルモン治療を続けているそう。

現在は、歌手としての活動をしながら、神奈川県藤沢市に在住してその乳がんの早期発見のための検診の重要性をPRするための活動もされています。

チヨコ・デリ

有名人がこうした活動をすることで、一層啓発活動が進みますよね。

麻倉未稀さんの経歴や学歴!

麻倉未稀さんは、新聞記者の父親の元で生まれ、子供の頃からピアノやバレエ、ダンスなどを習っていました。

中学生の時に歌のオーディションを受けて合格。

それからプロになるべくレッスンを受け続け、デビューのチャンスをうかがいます。

高校時代は、東京でレッスンを受けるために駒沢学園女子高等学校という東京の高校に進学します。

姉は、雑誌『ミセス』の専属モデルという美人姉妹。

なかなか歌手としてデビューはできませんでしたが、その美貌で『装苑』のモデルに応募して採用されます。

【麻倉未稀さんのプロフィール】

氏名:麻倉未稀(あさくらみき)

本名:高橋 徳子

生年月日:1960年7月27日

出身:大阪市

血液型:

身長:

学歴:駒沢学園女子高等学校卒

趣味:

所属:有限会社ミュージックアプリケーション

肩書:一般社団法人・日本専門医機構理事

そしてチャンスがやってきます。

1981年、オンワード樫山のCMソング『ミスティ・トワイライト』のオーディションに合格。

それからは1983年のTV「スチュワーデス物語」の主題歌「ホワット ア フィーリング 〜フラッシュダンス、翌年の「ヒーロー」と大ヒットを連発します。

見た目がファッションも都会派で洗練された美人というイメージがあり、キャッチフレーズは’都会派美人シンガー’。

でも、本人はそのイメージとは異なり、事務所からは「あまり喋らないように。」と言われていたそうです。

created by Rinker
¥1,530 (2024/04/18 17:07:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
キングレコード
¥472 (2024/04/18 12:36:54時点 Amazon調べ-詳細)

麻倉未稀の結婚した夫や家族が気になる!

大ヒット連発後の1990年代は、麻倉未稀さんは、写真集でヌードを披露したり映画で濡れ場を演じたり、それまでのイメージとは違う分野に挑戦しています。同時にミュージカルにも次々と出演。

そうした最中、未稀さんは、1998年に結婚されます。しかし、その後離婚されました。

お相手の情報がないので、一般人であるかと思われます。

そして2007年に新たな出会いがあり、再婚します。

こちらも情報がないことから、一般男性でしょう。

その後、旦那さんは心臓の手術を経験し、未稀さんも乳がんに罹患し、お互い支えあっている、ということです。

また、麻倉未稀さんは自身の闘病中に、両親も相次いで病に倒れて亡くなったそうです。

大変な苦労が続きましたが、支え合う人がいるということが何よりですよね。

なお、お子さんについては、「いない」と本人がSNSで公表していました。

まとめ

歌手で現在乳がん検診の啓発活動にも力を入れている麻倉未稀さんについて、現在はどうされているか、経歴や学歴、家族のことなどについて書かせていただきました。

TV「スチュワーデス物語」の主題歌「What a feeling~FLASH DANCE」や「スクール☆ウォーズ」の主題歌「ヒーロー」も大ヒット。

その歌声を今も生で聴くことができるなんて、素晴らしいと思います。

これからも体調に気を付けながら、ステキな歌声をずっと届けてくださるよう、お仕事応援しましょう。

では最後までお読みくださりありがとうございました。