寺坂頼我の経歴と学歴!兄とのエピソードや誹謗中傷って何?

2024年4月の深夜の新ドラマ「ゴーストヤンキー」に出演の寺坂頼我さん。

「ウルトラマントリガー」にも主役のマナカ ケンゴ役で出演されていましたね。

ここでは、そんな寺坂さんの経歴や学歴、お兄様とのエピソードや誹謗中傷とは?ということについて、情報を集めてみました!

寺坂頼我さんの経歴!

寺坂頼我さんは、両親、兄、妹との5人家族です。

子供の頃からヒーローや仮面ライダーへの憧れがあり、小学6年の時に演技の養成所へ入所しました。

気になる名前ですが読み方は、「てらさからいが」と読みます。芸名のような名前ですが、本名だそうで、「頼られる我であれ」という願いが込められており、父が獣神サンダー・ライガーのファンであったことから命名されたそうです。

【寺坂頼我さんのプロフィール】

 

氏名:寺坂頼我(てらさか らいが)

生年月日:1999年12月26日

出身:岐阜県岐阜市

血液型:AB型

身長:175cm

学歴:小学校 非公開

   中学校 非公開

    高校 非公開

    大学 非公開

趣味:ボールペンを集めること

特技:アクロバット、バク宙、バク転、暗記

所属:フォーチュンエンターテイメント

【主な出演作品】

 

テレビドラマ

ウルトラマンシリーズ(テレビ東京) マナカケンゴ/ウルトラマントリガーの声役

2021年:ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA (2021年7月-2022年1月) 主演

2021年:孤独のグルメSeason9 特別編(2021年12月31日、テレビ東京)- 整備士役

2022年:ウルトラマン クロニクルD(2022年3月19日-26日、6月18日-25日)

2022年:ウルトラマンデッカー第7話・第8話・第19話・第23話 – 第25話(2022年8月27日・9月3日・11月26日・12月23日・2023年1月14日・21日)

2023年:ウルトラマンニュージェネレーションスターズ(2023年3月4日・11日)

2024年:恋は湯けむりの中で「誰にもバレるな! ワタシがカレを推さない理由」(2024年2月16日 – 3月1日、テレビ神奈川)-森永伊織役

2024年:ゴーストヤンキー(2024年4月19日予定 毎日放送) 向井知太郎 役

 

映画

ウルトラマントリガーエピソードZ(2022年松竹メディア事業部) 主演マナカケンゴ役

きさらぎ駅(2022年イオンエンターテーイメント/チカチカ) 飯田大輔役

バラシライト(2023年Kys STUDIO TOKYO) 手賀沼啓之役

 

舞台

ホワイト☆タイツ(2014年・2016年・2017年) 小金井紫郎役

ミュージカル「夢は叶えるもの」(2015年)

「Dancing☆Starプリキュア」The Stage(2023年10月28日-11月5日、品川プリンスホテル ステラホール/11月10日-12日、サンケイホールブリーゼ) 天弦晃雅/キュアカグラ役

\ウルトラマントリガーのマナカケンゴの雄姿を24時間いつでも見れます!/

寺坂頼我さんの出演作品はこちらから

↑ ↑ クリックするとU-NEXTに飛びます。31日間無料でお試し可能!

created by Rinker
¥483 (2024/04/23 14:10:52時点 Amazon調べ-詳細)

中学3年の2014年、テレビで見たBOYS AND MENの活動に魅了され、特にメンバーの小林豊さんの存在に影響を受けてオーディションに応募。そして見事合格し、BOYS AND MEN研究生に加入となりました。

初めての仕事では、研究生として加入直後にも関わらずセンターポジションを務めるなど、早くからその才能が認められていました。

ヒーローに憧れる子供はたくさんいるけど、実際に芸能界に入る行動力がすごいですネ!

寺坂頼我さんの出身高校や大学はどこ?

寺坂頼我さんの小学校、中学校についての情報は公開されていませんでしたが、

中学校ではサッカー部に3年間所属していたそうです。

そして、中学3年の時にBOYS AND MEN研究生の公開オーディションを受け、フォーチューンエンターテイメントに所属しています。

 

出身高校についても、具体的な情報は公開されていませんでした。

ですが、岐阜県出身なので岐阜市内の高校に通っていた可能性が高いです。

寺坂さんの高校はネクタイ着用、指定のローファー、そして写真部に所属していたという点で、岐阜市の「富田高等学校」ではないかという推測があります。

あくまで推測だと思いますが。

高校生活は学業と芸能活動の両立が大変だったようで、高校の先生方が寺坂さんをサポートしていたようですね。

なお、寺坂頼我さんの大学についてですが、情報は公開されていませんでした。

中学生の頃から芸能活動をしており、高校でも学業との両立に苦戦したと言うことで、大学には進学せず、お仕事に専念している可能性があります。

寺坂頼我さんのお兄さんとのエピソード

寺坂頼我さんには2つ上のお兄さんがいます。

小さい頃はお兄さんとヒーローのオモチャの取り合いをすることもよくあったそうです。

そんなヒーローが大好きなお兄さんは、寺坂さんがウルトラマンに選ばれたことを知らせた際、最初は冷静な反応だったそうですが、正式な発表後に周りの友人から祝福の連絡がお兄さんに届いたそうで、嬉しかったのか寺坂さんに熱いメッセージを送ってきたそうです。

実は寺坂さんは子供の頃、川で溺れてしまった時にお兄さんが救ってくれたという経験があり、寺坂さんにとって命の恩人でヒーローだったと語っています。

ちなみにお父さんは感動のあまり涙を流して喜んでくれたそうです

家族の中で愛されて育ったのがよくわかりますね。

寺坂頼我さんの誹謗中傷って何?

寺坂頼我さんを検索すると「誹謗中傷」という検索ワードが出てきます。

いったい何のことか、と思って調べた結果、ファンからの直接的な誹謗中傷を受けたという出来事はありませんでした。寺坂頼我さんがウルトラマントリガーに出演していた頃の話のようです。

なぜそのような噂がたってしまったか明確な理由はわかりませんが、誤解から生まれた憶測がどんどん拡散し、ウルトラマンのファンの人たちがさまざまな議論を繰り広げ、互いに傷つけ合うような事態となっていました。

いい話ならともかく、良くない話は憶測で話を進めるのではなく、情報が正しいかどうか判断することが大切ですね。

まとめ

ここでは寺坂頼我さんの経歴や学歴、お兄さんとのエピソードについて解説していきました。

・お父さんの影響で子供の頃からヒーローが好き

・名前は本名

・学歴についてはほとんど公開されていない

・お兄さんは命の恩人でヒーローだった

・誹謗中傷は誤解だった

 

小さい頃から憧れていたヒーローになるという夢を叶えた寺坂頼我さん。

「ウルトラマントリガー」の監督坂本浩一さんは「オンオフがなく、ずっと明るい」と寺本さんの性格を語っていました。

そんな真っ直ぐで明るい性格の寺本さんだからこそ、ヒーローとして選ばれたのだと思います。

今後もその明るさを武器に、頑張って欲しいですね。

everyのルポも頑張ってください~!