若林史江の学歴と年収!夫や家族について!マツコに愛される理由!

マツコのTV「5時に夢中」で月曜日のコメンテーターの若林史江さん。

美人投資家でその世界では有名な人です。

一度番組を降りていた時期もありましたが、また復帰していました。

そういうのって、めずらしいと思ったので、マツコさんとの関係も含めて、今回焦点をあててみたいと思いますーー^^!

若林史江さんの学歴と年収!

 

この投稿をInstagramで見る

 

石井優香(フリーアナウンサー/防災士)(@ishii_yuuka)がシェアした投稿

若林さんは、TVを見ていても明るくて楽しい雰囲気の人ですネ。

株式についての難しそうなお仕事されているのに、そうしたギャップに魅力を感じるファンは多いと思います。

TVや執筆の他、セミナーも度々開催したり、オンライン飲み会などもやられて広く活躍されています。

肩書は株式評論家ということなのですが、どこか有名大学の経済学部を卒業されているのかな、と思ったら、若林さんはお父様の会社が倒産して、大学に行けなかったんですね。看護師になる夢もあきらめたそうです。

そして、投資顧問会社イー・キャピタル会社に就職しました。

【若林史江さんのプロフィール】

 

氏名:若林史江(わかばやし ふみえ)

 

生年月日:1977年10月7日

 

出身:横浜市磯子区

 

学歴:横浜市立岡村中学校卒、横浜富士見丘高等学校卒

 

血液型:O型

 

職業(肩書):

株式評論家

タレント

有限会社F&D取締役

 

事務所:サムデイ

【職業経歴】

1996年:投資顧問会社イー・キャピタルに就職

相場舞(あいばまい)というペンネームを名乗り、20歳の頃から美人トレーダーとしてメディアに登場し始めました。

2005年10月7日:有限会社F&D設立

有限会社F&D業務:株式の投資業務、著述業、セミナーの企画、実施、飲食店の経営、キャラクターグッズに関する企画、デザイン、製造、販売業務、ペットショップの経営

2005年10月~2008年6月18日:TOKYO MXの人気番組「5時に夢中!」の水曜レギュラー。降板したのは、日経新聞記事盗用事件のため。本人謝罪の上、全ての番組を降板。

2006年4月:イー・キャピタルが、誇大広告を理由に業務停止命令と業務改善命令を受ける

2007年~不明:徳山大学経済学部の特任講師

2009年3月末~「5時に夢中」月曜レギュラーとして復帰

チヨコ・デリ

株とか投資の世界って、ホリエモンや村上ファンドなど逮捕された人やお叱りを受けた会社などが続出しているイメージがあって、何だかイヤだったわ。
投資に失敗してウチの店に来なくなった人もいるワ。

ママ友

こうした投資の世界でうまくやっていくって、なかなか難しいことではないかと思います。

でも、若林さんは、メルマガ(有料)で投資関係の情報発信をしたり、講演会を開いたり、最近ではネットでセミナーをやるなど、着実に取組範囲を拡大していっています。

すごい!ですよね。

【年収について】

さて、人気のトレーダーさんの年収って、いったいどのくらいなのでしょうか。

このことについては、一頃、2億円と言われていました。

今現在、仕事の範囲は広がっているようですが、年収については定かでありません。

ただ言えるのは、以前から飲むことは好きでも、質素な生活をされているようです。

若林史江さんの夫や家族について!

若林さんは、2016年10月10日の「5時に夢中!」の冒頭で、結婚をしたことと妊娠5ヶ月であることを公表しました。

姓は若林のままということなのですが、旦那さんは父親が失踪しているため、若林さんの婿養子になったとのこと。

旦那さんの職業は医師という説もあるようですが、明らかになっていません。

お子さんは一人で、時々SNSに写真が出ています。

家族は夫婦と子一人の3人家族です。

若林史江さんがマツコに愛される理由!

天然キャラで、番組では、天然爆弾娘として恐れられているそう(笑)。

番組制作者からすると、それはそうですよね、わかりますーー^^!

若林さんは、下ネタにも抵抗がないです。

あっけらかんとしているんですね。

 

でも、ここからは私の想像ですが、おそらく、ですが、

番組を降板して禊を受けた当時は、意気消沈していたのではないかと察します。

マツコさんは、弱っている人に対して、「ダメ!」とか「NO!」を投げつけない人ですよね。

かねてよりマツコさんは若林さんのことを「恐ろしいほど世間を知らない」「ものすごくバカ」などとディスりながらも、かわいがっていました。

時には若林さんのものを知らない発言について、「バカ」と言いつつ、菩薩のような表情を浮かべながら。

降板後の復帰についても、そうしたマツコさんの力が働いたのかな、などと思いました。

憶測ですけど当たらずとも遠からずでは。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山本江梨子(@eriko___yamamoto)がシェアした投稿

まとめ

振り返ってみると、若林さんは、結構波乱万丈な人生を送ってきた様相です。

父親の会社の倒産。看護師の夢をあきらめ就職。株の才能の開花。就職した会社が業務停止。ブログ盗用事件。番組降板と復帰。旦那の親は失踪し、夫は婿養子に。

山あり谷ありそれこそ相場みたいですね。

でも、

着実に乗り越えてきています

何か壁にぶつかって、屈したりいじけたりしていません。

そこが応援したいと思えるんですよね。

ファンもいい人たちばかりみたいですし。

これからも若林史江さんを応援しましょう!

最後までお読みくださりありがとうございました!