酒井雄二の経歴と実家について!パンでマツコと共演!結婚相手の嫁さんが気になる!

ヴォーカルグループのゴスペラーズの酒井雄二さん。

本業の歌や作詞作曲のほかに、パン好きで「ローカルパンハンター」というキャラクターを名乗り、TV「マツコの知らない世界」に出演したり、お菓子やゲーム、写真など趣味も多い人です。

今回は、そんな酒井雄二さんに焦点をあててみましたヨ!

酒井雄二さんの経歴と実家について!

 

この投稿をInstagramで見る

 

酒井 雄二(@uzysakai)がシェアした投稿

酒井さんは、早稲田大学でアカペラサークルに入会し、その先輩に誘われてゴスペラーズに入った経緯があります。ゴスペラーズは、早稲田大学アカペラサークル「Street Corner Symphony」出身者で構成されているグループです。

どこの大学もアカペラサークルに入る人は、声が良くて歌自慢みたいな学生がほとんどです。と、チヨコは思っています。メンバー複数でキャンバスで出会うと、すぐにハモり始めます。

酒井さんもそういう学生だったのかは知りませんが、「声を生かした仕事をしたい」とゴスペラーズに誘われる前は、アナウンサーになることを検討していたとのことです。

酒井さんは声がいいから、アナウンサーにもなれたと思いますよね。実際、今もナレーションの仕事もされています。歌声は、透明感のある延びのある声をしています。

では、ここで酒井雄二さんのプロフィールをご紹介しましょう。

【酒井雄二さんのプロフィール】

 

氏名:酒井雄二(さかい ゆうじ)

生年月日:1972年10月5日

出身:愛知県刈谷市

学歴:刈谷市立富士松小学校卒、市立富士松中学卒、県立刈谷高校卒、早稲田大学第一文学部卒

身長:179cm

趣味:絵を描くこと

特技:ゲーム、写真、お菓子、パン、電気製品

事務所:グラシアス

酒井さんは、一浪して早稲田大学に入学し、そこでアカペラサークル「Street Corner Symphony」に入会し、そこで知り合った村上てつやさんらと大学時代にゴスペラーズとしてデビューし、現在も一緒に活躍されています。

酒井さんの実家は梨園です。学生時代は家業の手伝いもしていたとのこと。

>>酒井梨園はこちら

酒井さんは、実家が農家だったこともあり、炭水化物である主食の米を米だけで味わうことを自然と覚えたようで、パンについても、ジャムやバターをつけなくとも、そのまま味わうようです。

何もつけずに食べるのは、食べにくいと思ってしまいますが・・。本当にその方法はパンの味がわかって、好きなんだろうなと思います。

チヨコ・デリ

パンにはバターやオリーブオイルなどをつけて食べるのが普通だと思い込んでいたワ。

酒井雄二さんがパンでマツコと共演!

パン好きの酒井さんのおすすめのパンが、「マツコの知らない世界」で披露され、前宣伝だけで全国で盛り上がりを見せました。

なんと、チヨコが昔よく食べていたご当地パンも含まれているのでビックリ!

詳しい記事はこちら>>酒井雄二さんおすすめご当地パン

マツコで紹介しれたパンは、ほんの一部でしょう。

酒井さんのインスタには、たくさんのパンの写真が掲載されていますヨ。

>>酒井雄二さんのインスタはこちら

>>twitterも

酒井雄二さんの結婚相手の嫁さんが気になる!

長らく独身を続けてきた酒井雄二さんですが、2017年10月に一般女性と結婚しました。これでゴスペラーズ全員が妻帯者となったわけです。

嫁さんの情報はまったくなし。

酒井さんのように、ご当地パンやお菓子が趣味だと、お土産もそうしたものを買ってきてくれるような気がします。いいな、なんて₍ᐢ⑅•ᴗ•⑅ᐢ₎♡

 

この投稿をInstagramで見る

 

酒井 雄二(@uzysakai)がシェアした投稿

まとめ

created by Rinker
¥4,235 (2021/10/15 23:18:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,748 (2021/10/15 23:19:00時点 Amazon調べ-詳細)

ゴスペラーズの酒井雄二さんについて、経歴や実家、「マツコの知らない世界」への出演、嫁さんのことなどについて書かせていただきました。

この記事書きながら、ついついゴスペラーズのYouTubeを見てしまい、すごく時間がかかりましたよ。と同時に、また生で聴きに行きたくなりました。

1994年に結成された息の長いグループ。歌声も年齢の深みが出て、ますます魅力的になっていますね。

酒井さんだけでなく、ゴスペラーズ全員、これからも応援したいと思います。

最後までお読みくだりありがとうございました。