岡本知高の経歴がすごい!出身高校や大学はどこ?結婚や彼女について!

ソプラニスタの岡本知高さん。2020東京オリンピック閉会式で、堂々と真ん中のステージでオリンピック賛歌を歌い、世界中の注目を集めました。

私の周囲では、「初めて岡本知高さんを知った」という人もいて、ならばこんなスゴイ人を紹介しなければならないと思い、今回は、岡本知高さんに焦点をあててみましたヨ!

岡本知高さんの経歴がすごい!

チヨコが岡本知高さんを知ったのは、もうずっと前のテレビCMでなんです。CDも買いましたヨ~。

体型や服装がマツコ=デラックスに似ていますが、マツコが有名になる前から、岡本知高さんはあのスタイルで、しかもゴージャス衣装。

話を戻すと、それが岡本知高さんのデビューCDだったらしいんですね。それを思い出して、大量のCDの中から「どこに行ったかな」と探そうとしたら、とっくの昔に姪っ子の手に渡っていました。

ここで岡本さんのプロフィールをご紹介しましょう。

【岡本知高さんのプロフィール】

 

氏名:岡本知高(おかもと ともたか)

生年月日:1076年12月4日

出身:高知県宿毛市

血液型:

身長:175cm

体重:120kg

学歴:高知県立宿毛高等学校卒、国立音楽大学卒、パリ市立プーランク音楽院卒

趣味:

事務所:ホリプロ

有名人の経歴は、たいがい人と違う「苦労」や「不思議な運命」とか「運の強さ」とかあるんですよね。

岡本さんの経歴がスゴイのは、その全てに当てはまることだと思います。

まず、小学生時代に足の難病となり、養護施設に4年間在所していたこと。

毎週土曜日に片道3時間かけて自宅に帰り、週初めにはまた施設に戻るという生活を6歳から10歳まで過ごしたそうです。

その間、「がまん」を学んだとか。

チヨコはそのことを知り、愕然としました。子どもたちは子どもたちで我慢している、ということを。

病気のために施設に入れて単純に良かっただけでなく、親と離れて甘えられない「がまん」を子どもたちはしていたんだ、ということに改めて気づかされました。

だから岡本さんは、病気が治って施設を去るとき、治らない病気をかかえて施設に居続けなければならない子たちを想ったそうな。

そうですよね・・・。

優しく豊かな心をもつ岡本さんは、近所の子たちが通う小学校に通い始め、また、11歳からピアノを習っていた姉の影響で、自分もピアノを習い始めます。

中学・高校に進学し、両校とも吹奏楽部に入り、サックスで活躍します。

高校3年生の時、将来は音楽教師になろうと思い、音大を受験することにした岡本さん。

受験科目に声楽があったため、高3の終わり頃になって、レッスンを受けに声楽の指導者の元を訪ねた際、ソプラニスタとしての才能を見出され、国立音楽大学声楽科に入学。

ここは運命というか、奇跡というか。運が強いというか。

歌の神様が、その人がいるべき場所に導いたのでしょうか。

 

大学在学中の1998年に「第九」日本初演80周年記念再現リサイタル”蘇る第九!”にソプラノ・ソリストとして抜擢されたという華々しい実績を作りました。

その後、パリ市立プーランク音楽院に留学し首席で卒業することになります。

チヨコ・デリ

チヨコが初めて岡本さんのCDを買った時、岡本さんがソプラニスタということはわかっていましたが、カウンターテナーとどう違うのか知らなかったので、ここでおさらいをしますネ。

女性の音域は男性より高く、アルト⇒メゾソプラノ⇒ソプラノの順に声が高くなるのはご存じですよね。

【ソプラニスタ】

男性でありながら女性ソプラノの音域を持つ男性ソプラノ歌手

通常は、裏声(ファルセット)で歌う

岡本さんの場合は、大変めずらしく、裏声でなく地声なのだそう。

代表歌手:岡本知高、木村優一、

 

【カウンターテナー】

男性が裏声で女声のアルトからメゾソプラノに匹敵する音域を歌う形式。

代表歌手:米良美一、藤木大地、彌勒但史、青木洋也

 

なお、岡本さんのライフワークとして、子供達とのふれあい活動を全国展開しているとのこと。少年時代の体験と、音楽教師を目指していた岡本さんらしく、素晴らしい活動です。

岡本知高さんの出身高校や大学はどこ?

岡本知高さんの出身高校は、上のプロフィールのとおり、高知県立宿毛高等学校です。出身大学は、国立音楽大学声楽科です。

留学先は、パリ市立プーランク音楽院です。

岡本知高さんの結婚や彼女について!

岡本さんのtwitterって、なんか面白くてホノボノします。

こんなに面白くてあったかい岡本さんは、結婚しているのでしょうか・・?

残念ながら、結婚しているとか、彼女がいるとか、そういう情報は見つかりませんでした。いつかわかりましたら記事を更新したいと思います。

まとめ

日本を代表する世界のソプラニスタ岡本知高さんについて、経歴や学歴、結婚のことなど書かせていただきました。

オリンピック賛歌、今聞き返しても、岡本さんを世界にまた自慢したいですよねーーー!

何度でも聞きたい。

created by Rinker
¥2,100 (2021/12/03 08:31:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥2,992 (2021/12/02 21:00:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥2,587 (2021/12/03 08:31:05時点 Amazon調べ-詳細)

最後までお読みくださりありがとうございました。