菊間千乃の若い頃や結婚した旦那について!父はあの有名人!事故で助かって良かった!

弁護士としてTVでも活躍している菊間千乃さんは、元フジテレビのアナウンサーでした。

元気そうなお姿を見るたびに、うれしく思うチヨコです。

ご苦労の中、弁護士を目指して見事に希望をかなえた菊間さん。

今回は、TV「羽鳥慎一モーニングショー」でコメンテーターとして活躍されているのを見て、焦点をあててみましたヨ!

菊間千乃さんの若い頃や結婚した旦那について!

 

この投稿をInstagramで見る

 

菊間 千乃(@kikuma_yukino)がシェアした投稿

菊間さんは、若い頃、衝撃的な事故を経験しました。

実はチヨコは朝、出かける前に、そのTVを見ていました。

菊間さんが避難用具のレポートをしている時、ふいにテレビ画面から消えたのです。

「あっ」「きゃっ」と言う間もなく、画面から消えて、明らかに下に落ちたことが想像に難くないシーンでした。画面はすぐにスタジオに切り替わったのですが、スタジオの司会者も、「あっ!」というかなりの狼狽した表情をしていました。

チヨコは、「菊間さんは大丈夫かな」と、その日一日心配していました。

菊間さんの消息がわかったのは、それからかなり後のことです。その頃は、今みたいに携帯電話もないし、当然SNSもないので、情報を簡単には集められなかったのです。

菊間さんは、大分たってから、アナウンサーとして復帰していました。ただ、同じ番組だったかどうかまでは、記憶していません。

全治3カ月の腰椎を圧迫骨折するという大けがだったそうです。退院後も、リハビリが必要だったみたいです。

そりゃあそうです、ビルの5階から落ちたのですから。命を落としていても不思議ではないと思いますよ。そういうことでは、強運の人、といえるでしょうか。

 

さて、事故のことを先に書いてしまいましたが、アナウンサーになるまでの菊間さんは、どんな人だったのでしょう。

【菊間千乃さんのプロフィール】

 

氏名:菊間千乃(きくま ゆきの)

本名:

生年月日:1972年3月5日

出身:東京都

血液型:AB型

身長:160cm

学歴:光塩女子学院中等科・高等科卒、早稲田大学法学部卒、大宮法科大学院、早稲田大学大学院

家族:夫

所属:ノースプロダクション

肩書:弁護士、フリーアナウンサー

菊間さんは、小学生時代から早稲田大学に入って将来はアナウンサーになることを夢みていたそうです。お父様がバレーボールの名監督だったので、アナウンサーになって優勝インタビューをするのが夢だっということ。

一浪して早稲田大学に入ります。

大学時代は、警備員や引っ越し、交通量調査、家庭教師、NHKの番組のADなど、何十種類ものアルバイトを経験します。

学業にアルバイトに、さぞかし、毎日忙しかったことでしょう。

【略歴】

 

1995年:フジテレビとTBSの両方に受かり、フジテレビの方にアナウンサーとして入社。

1998年:「めざましテレビ」の「それいけ!キクマ」でレポート中に上述の事故にあわれ、約1年後に仕事に復帰します。

2005年:ロースクールの夜間に入学

2005年:バレーボール中継後に、ジャニーズのNEWSの未成年のメンバーと飲酒したということで無期限謹慎処分となる。実際は、相手はすでにどこかで飲酒していたとの話である。

2007年:司法試験勉強に専念するためフジテレビを退社

2010年:司法試験合格

2014年:結婚

2018年:日本バレーボール協会評議員

2019年:早稲田大学大学院修了

2021年:日本女子ソフトボールリーグ機構理事

菊間さんは、10年ぶりに再会した大学の同級生と、1年の交際期間を経て2014年2月に結婚します。1歳年上の一般企業に勤める方だそうです。

菊間さんが41歳、旦那さんは42歳、ということになりますね。

一般の方なので、写真などはありませんでした。

菊間千乃さんの父はあの有名人!

菊間さんがアナウンサーになろうとしたきっかけは、お父様がバレーボールの名監督で、何度も優勝経験があり、その優勝インタビューを自分がやりたいと思ったからです。

そう、菊池さんのお父様は、名門の八王子実践高等学校の女子バレーボール部の監督(当時)で、元日本代表の大林素子さんや三屋裕子さんも教え子だった菊間崇祠氏です。ジャーン!

春高(全国高等学校バレーボール選抜優勝大会)出場27回、うち優勝5回、インターハイ出場32回、うち優勝5回という素晴らしい実績で、八王子実践高校は、バレーボールでその名を知らない人はいないくらいにスゴイ学校でした。

菊間さんは、局アナ時代は、お父さんの縁で春高バレーバレーボール中継やバレーボールワールドカップのMCなどを担当していました。

菊間千乃さん、事故で助かって本当に良かった(涙)!

元フジテレビアナウンサーで弁護士の菊間千乃さんについて、若い学生の頃のことや旦那さんのこと、お父様のことなどについて、書かせていただきました。

前述のとおり、チヨコがある朝、出かける前に見た菊間さんがTV画面から消えた衝撃的な事故から数年で、菊間さんがTVに復帰したのを知ったとき、心の底から「良かった」と思いました。

あの日、出かけた先では、菊間アナがビルから落ちた話でもちきりで、皆、心配していましたから。

局アナをやめて、今では弁護士としてTVにも出ていますが、いつまでも応援したいという気持ちになります。やっぱりお父様の血を受け継いで、人並み以上のド根性があるのだと思います。

これからもステキな笑顔で頑張ってほしいと思います。

では、このたびも最後までお読みくださりありがとうございました。

created by Rinker
¥1,320 (2022/10/01 18:19:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

created by Rinker
¥1,980 (2022/10/01 18:19:35時点 Amazon調べ-詳細)