ホユンジンはハーフで英語が得意?国籍はどこ?歌声や表情がヤバい!

BTSが所属することで有名な韓国の大手芸能事務所「HYBE」で、初めて「LE SSERAFIM(ル セラフィム)」という6人で構成されるガールズグループがデビューしました。

そのうちの一人、ホ・ユンジンさんは、身長も高くとにかくビジュアルが良く目立つ存在です。

今回は、日本でも人気が高まりそうなホ・ユンジンさんら焦点をあててみましたヨ!

ホユンジンはハーフで英語が得意?

「LE SSERAFIM(ル セラフィム)」のメンバーは次の6人です。

◆SAKURA(宮脇咲良) ◆KIM CHAEWON(キム・チェウォン) ◆HUH YUNJIN(ホ・ユンジン)  ◆KAZUHA  ◆KIM GARAM(キム・ガラム) ◆HONG EUNCHAE(ホン・ウンチェ)

このうち、ホ・ユンジンさんは、韓国で生まれで、生後8カ月で両親とともにニューヨークに渡り、アメリカで育ちました。

英語はペラペラですし、韓国語、日本語も喋れるトリリンガルです。

まるでハーフのような可愛いお顔をしているのでハーフかな、と思いましたが、両親ともに韓国人だそうで、ハーフではありませんでした。

【ホ・ユンジンさんのプロフィール】

 

氏名:Huh Yunjin ホ・ユンジン

生年月日:2001年 10月8日

出身:ソウル

血液型:B型

身長:172cm

体重:51kg

学歴:ハンリム芸能芸術高校(実用音楽科/中退)

趣味:運動、絵画、グルメ、ギター、ウクレレ

特技:韓国語、英語、日本語

事務所:HYBE

 

ホユンジンさんは、2017年、16歳の時に、ニューヨークで行ったオーディションで合格し、2018年にプロデュース48に参加し、結果は最終26位でした。

プレディスの先輩イカウンとキリンズ(2人とも高身長で足長だったので)を結成し、ユンジンさんは「キリンちゃん」の愛称で親しまれていました。

ホユンジンの国籍はどこ?

ホユンジンさんは韓国籍ですが、米国の国籍も取得しているようです。

ホユンジンの歌声や表情がヤバい!

ホユンジンさんは、高校時代から高い歌唱力が認められており、すぐにデビューするものと期待されていましたが、このほど数年の時を経てデビューに至ったことに、ファンも歓喜している様子です。

加えて、ホユンジンさんについては、歌唱力やダンス、ビジュアルについて、ファンから高く評価する声が多いです。

また、発表された曲にホユンジンさんの歌唱力がわかる歌声があまり入っていないことに対して、「もっと人材の有効活用をすべき」というツィートも結構見られました。

それだけ彼女の歌唱力を期待している人が多い、ということですね。

まとめ

BTSをかかえる韓国の大手事務所から、「LE SSERAFIM(ル セラフィム)」という6人のガールズグループがデビューしました。

その中の一人、ホユンジンさんについて、ハーフなのかどうか、英語が得意なのかどうか、歌唱力はどうか等について、書かせていただきました。

新しいグループがデビューするたびに、歌もダンスもビジュアルも、どんどんレベルが高くなっていっている気がします。

ホユンジンさんのますますの活躍を期待しましょう。