城田優 キンキーブーツのチケット先行販売や予約方法!キャストやあらすじも予習!

プロードウェイで初演され、世界中で上演されている「キンキーブーツ」。

2022年秋は、城田優さんがキャスティングされました。

ここでは、チケットの入手方法等について、調査してみましたのでお知らせします!

城田優出演のキンキーブーツのチケット先行販売や予約方法!

城田優出演のキンキブーツの公演日程

まずは、日程です。

東京公演⇒2022/10/1(土)~2022/11/3(木・祝) 東急シアターオーブ

大坂公演⇒2022/11/10(木)~2022/11/20(日) オリックス劇場

【東京公演:東急シアターオーブ】

 

【大阪公演:オリックス劇場】

城田優出演のキンキブーツの公演場所

【東京公演:東急シアターオーブ】

 

場所:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ11階

行き方:

JR線、京王井の頭線「渋谷駅」と2階連絡通路で直結
東京メトロ銀座線「渋谷駅」と1階で直結
東急東横線・田園都市線・東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」B5出口と直結

 

 

【大阪公演:オリックス劇場】

 

場所:大阪市西区新町1丁目14番15号

行き方:

四つ橋線「四ツ橋駅」2号出口より 徒歩約5分四つ橋線「本町駅」22・23号出口より 徒歩約7分長堀鶴見緑地線 「心斎橋駅」(四ツ橋駅2号出口)より 徒歩約6分長堀鶴見緑地線 「西大橋駅」2号出口より 徒歩約5分御堂筋線「心斎橋駅」3号出口より 徒歩約10分

城田優出演のキンキブーツの公演チケット予約方法

先行予約について

先行予約はありません。

一般販売のみです。

一般販売について

 

東京公演⇒2022/9/3(土)10:00~

大坂公演⇒2022/10/1(土)10:00~

東京公演の一般販売チケット申込予約方法

東京公演チケット予約開始:2022/9/3(土)10:00~

料金:S席 14,000円 A席 12,000円 B席 8,000円 (全席指定・税込)

チケット取り扱い:※発売当日は集中する可能性がありますので、登録が必要なものについては、事前に登録されることをオススメします。

取り扱い 申込先 受取場所・その他
チケットピア https://w.pia.jp/t/kinkyboots2022/(パソコン・スマホ) セブンイレブン店舗(Pコード:512-508)
イープラス https://eplus.jp/kinkyboots2022/ ファミリーマート
ローソンチケット https://l-tike.com/play/mevent/?mid=380777 ローソン、ミニストップで入手
チケットサンライズ https://sunrisetokyo.com/ticket/ 平日のみオペレーター:電話 0570-077020 時間10:00~18:00
フジテレビダイレクト https://fan.pia.jp/fujitvdirect/ticket/detail/56/
東急シアターオーブ https://theatre-orb.com/lineup/22_kinkyboots/
bunkamura 電話 9月3日のみ:03-3477-9912

9月4日以降:03-3477-9999

 オペレーター対応:10:00~17:00

 

大坂公演の一般販売チケット申込予約方法

大坂公演チケット予約開始:2022/10/1(土)10:00~

料金:S席 14,000円 A席 12,000円 B席 10,000円 C席:8,000円 D席:6,000円(全席指定・税込)

チケット取り扱い:※発売当日は集中する可能性がありますので、登録が必要なものについては、事前に登録されることをオススメします。

取り扱い 申込先 受取場所・その他
チケットピア https://w.pia.jp/t/kinkyboots2022/(パソコン・スマホ セブンイレブン店舗(Pコード:512-963)
イープラス https://eplus.jp/kinkyboots2022/ ファミリーマート
ローソンチケット https://l-tike.com/play/mevent/?mid=380777
CNプレイガイド https://www.cnplayguide.com/kinkyboots2022/
楽天チケット http://r-t.jp/kinkyboots2022

城田優出演のキンキーブーツのキャストについて!

ローラ ⇒城田優

チャーリー・プライス ⇒小池徹平

ローレン⇒ソニン

ニコラ⇒玉置成実

ドン⇒勝矢

ジョージ⇒ひのあらた

エンジェルス⇒穴沢裕介、森雄基、風間由次郎、佐久間雄生、遠山裕介、浅川文也、シュートチェン

パット⇒飯野めぐみ

トリッシュ⇒多岐川装子

ハリー⇒施鐘奏(JONTE)

サイモンシニア⇒藤浦功一

ミスター・プライス⇒松原剛志

リチャード・ベイリー⇒高原伸輔

マギー⇒杉山真梨

ジェンマ・ルイーズ⇒久信田敦子

マージ⇒船山智香子

フーチ⇒清水隆伍

マット⇒増山航平

ヤングチャーリー⇒小林佑玖、磯田虎太郎、古澤利空

ヤングローラ⇒高橋唯人、ポピエルマレック健太朗、高橋維束

城田優のキンキーブーツのあらすじ予習!

イギリスの田舎町ノーサンプトンの老舗の靴工場「プライス&サン」の4代目として産まれたチャーリー・プライス(小池徹平)。彼は父親の意向に反してフィアンセのニコラ(玉置成実)とともにロンドンで生活する道を選ぶが、その矢先父親が急死、工場を継ぐことになってしまう。

工場を継いだチャーリーは、実は経営難に陥って倒産寸前であることを知り、幼い頃から知っている従業員たちを解雇しなければならず、途方に暮れる。従業員のひとり、ローレン(ソニン)に倒産を待つだけでなく、新しい市場を開発するべきだとハッパをかけられたチャーリーは、ロンドンで出会ったドラァグクイーンのローラ(城田優)にヒントを得て、危険でセクシーなドラァグクイーンのためのブーツ“キンキーブーツ”をつくる決意をする。

チャーリーはローラを靴工場の専属デザイナーに迎え、ふたりは試作を重ねる。型破りなローラと保守的な田舎の靴工場の従業員たちとの軋轢の中、チャーリーはミラノの見本市にキンキーブーツを出して工場の命運を賭けることを決意するが…!公式>>http://www.kinkyboots.jp/

まとめ

この作品は、ブロードウェイに行かなくても、世界のどこに行かなくとも、日本で観れるということを単純に喜びたいと思います。

城田さんはガーシー砲でいろいろ言われていますが、かえって宣伝になっているのではないかな、と思うことがありました。というのは、チヨコのママ友が「めったに劇場に行かないけれど、今回は行ってみたい!」と言っていたから。

その時代にふさわしいイケメン独身のミュージカル俳優となれば、チヨコも城田さんをまず思い浮かべるので、楽しみにしたいと思います。

なお、こちらのサイトの情報は更新に務めていますが、最新の情報を確認ししたい場合は、公式>>http://www.kinkyboots.jp/ をご覧ください。