坂東彌十郎の経歴や学歴!家系図が凄い!妻や息子が気になる!

歌舞伎役者であり俳優の坂東彌十郎さん。NHK「鎌倉殿の13人」では、主人公の父である北条時政を演じ、ブレイクしましたね。

実は坂東彌十郎さんは、身長が183cmあり、歌舞伎界では最も背の高い役者さんと言われています。

今回は、そんな坂東彌十郎さんに焦点をあててみましたヨ。

坂東彌十郎の経歴や学歴!

坂東彌十郎さんは、往年の映画スター初代坂東好太郎の三男として生まれます。お父様は、後に歌舞伎役者にもなりますが、当時は俳優さんでした。

ですが、三男の彌十郎さんは、「どうしても歌舞伎役者になりたい。」という思いが強く、八世三津五郎一門に入門します。

【坂東彌十郎さんのプロフィール】

 

氏名:坂東彌十郎(ばんどう やじゅうろう)

本名:本間寿男

生年月日:1956年5月10日

出身:東京都

血液型:

身長:183cm

学歴:麹町小学校卒、暁星中学卒、暁星高校

趣味:海外旅行、演劇鑑賞、トレッキング

初舞台:1973年歌舞伎座『奴道成寺』の所化観念坊

事務所:松竹エンタテインメント

受賞歴:1984年歌舞伎座優秀賞、1998年歌舞伎座賞、1998年眞山青果賞激励賞、2014年国立劇場優秀賞受賞

その他:2001年 重要無形文化財に認定、 俳人(俳号:酔寿(すいす))

 

1973年、17歳の時に初舞台を踏みます。

歌舞伎界としては、遅いデビューですが、それには彌十郎さんの高身長に原因がありました。子供の頃から身長が高かったようで、役に合わなかった、という話です。

そして、初舞台を踏んでまもなく、1975年、師匠の八世三津五郎さんが、フグ中毒で他界してしまいます。

そのため、十四世守田勘彌の門に移りますが、またしても2か月後には、その十四世勘彌も急死してしまうのです。

しばらく実家に戻り、父の坂東好太郎のもとで一般演劇にも出演していましたが、父が亡くなる前に、彌十郎さんは三代目市川猿之助に託されたのだそう。

そして、三代目市川猿之助一門の下で、研鑽を積み、1978年に「五大力恋緘」(五大力)の男芸者、「人情噺文七元結」(文七元結)の鳶の頭で名題に昇進します。

このように、三代目市川猿之助の下で、幅広い役で活躍しますが、その後、一門を離れ、十八世中村勘三郎さんの「平成中村座」に参加します。

チヨコ・デリ

勘三郎さんの平成中村座の舞台はいつも人気で、チケットが取れなかった記憶があるワ。

その後、2014年に、長男の坂東新悟とともに「やごの会」を結成し、海外公演などを実現させました。

意外にも波乱に富んだ経歴だったのですね。

学歴

彌十郎さんは、私立暁星中学・高校を卒業されています。

卒業者には有名人が多い学校で、優秀な進学校ですね。

【暁星学園】

 

偏差値:66~69

所在地:〒1028133 東京都千代田区富士見1-2-5

出身有名人:香川照之、市川染五郎(7代目)、松本幸四郎(9代目)、中村勘三郎(18代目)

 

 

坂東彌十郎の家系図が凄い!

坂東彌十郎さんの父は、映画スターとして人気を博した歌舞伎役者でもあった坂東好太郎さん、母は映画女優であった飯塚敏子さん、そして兄は、二代目坂東吉彌さんです。

また、祖父が十三代目守田勘彌さん、さらに名興行師と呼ばれた曽祖父が十二代目守田勘彌です。

長男の坂東新悟さんも歌舞伎の女形で活躍中です。

坂東彌十郎の妻や息子が気になる!

彌十郎さんは、若いころに容子さんという方と結婚されました。おそらく一般人のため、どういうお方なのかは公表されていませんが、師匠がいない時期など彌十郎さんを支えていたそうです。

お子さんは、長男と長女さん。

長男の新悟さんは独身のようですが、長女さんは結婚されていてお孫さんもいます。

>>坂東新悟の経歴や学歴!家系図が凄い!イケメンだけど結婚する彼女はいる?

まとめ

NHK「鎌倉殿の13人」でブレイクしている歌舞伎役者の坂東彌十郎さんについて、経歴や学歴、家系図のことや家族のことなどについて、書かせていただきました。

「鎌倉殿の13人」では、軟弱な時政を演じていましたが、今後、頼朝に代わり執権を握ろうとする男にどのように変貌していくのかが見ものですね。

楽しみにしていましょうね。

では、最後までお読みくださりありがとうございました。

なお、「鎌倉殿の13人」を見逃したお方は、U-NEXTに登録し(初回31日間無料)その中のNHKオンデマンドに申し込むと、見ることができます。

詳しくはこちらをご覧ください>>U-NEXTでのNHKオンデマンドの利用方法や退会方法、注意点などについて