さとうほなみの経歴や学歴!結婚した旦那とは離婚した?性別が気になる!

TV「六本木クラス」でトランスジェンダーの”りく”を演じているさとうほなみさん。

原作の「梨泰院クラス」では、イ・ジュヨンさんが演じていて、日本版でもキャストはさとうほなみさんがピッタリです。

ここでは、不思議な魅力のあるさとうほなみさんについて、焦点をあててみましたヨ!

さとうほなみさんの経歴や学歴!

さとうほなみさんには、芸名が二つあります。

「ゲスの極み乙女。」のドラム・歌担当として活動する際は、”ほな・いこか”。

女優として活動する際は、”さとうほなみ”又は”佐藤穂奈美”。

芸能界で2束のワラジで、どちらも本業、というのはスゴイことです。

【さとうほなみさんのプロフィール】

 

氏名:さとうほなみ(佐藤穂奈美)(女優活動時)

別名:ほな いこか(バンド活動時)

生年月日:1989年8月22日

出身:東京都

血液型:

身長:161cm

学歴:

趣味:

事務所:個人活動?⇒オスカープロモーション⇒ワタナベエンターテインメント

バンド:ワーナーミュージック・ジャパン/ゲスの極み乙女。、マイクロコズム

さとうさんは、中学時代に吹奏楽部でパーカッションを担当し、高校時代にはバンド活動をしていました。

また、音楽活動とは別に、オーディションを受けて、タレント活動もしていました。

2002年:「2002年ちゃおアイドルガールコンテスト」にて審査員特別賞(小学館)

2002年:映画『スワンズソング』のキャストオーディションでグランプリ受賞

そして、2017年にオスカーに所属し、女優業も本格化させます。

【主な出演作品】

 

2002年:映画「スワングソング」

2003年:映画「ここからの景

2017年:黒革の手帖

2018年:いつまでも白い羽根

2019年:朝ドラ「まんぷく」

2019年:ルパンの娘

2020年:映画「窮鼠はチーズの夢を見る

2021年:シェフは名探偵

2022年:映画「愛なのに

2022年:六本木クラス

 

男性には、人気バンドのボーカルから俳優業にシフトした、という人はこれまでも何人もいましたが、女性で人気バンドのドラマーもやっていて俳優もやっている、という人は、チヨコはあまり思い当たりません。

ドラマーということでは、他にシシド・カフカさんかなぁ・・・。女優になってから歌も歌うようになった、という人は何人もいますが。

そういうことからしても、さとうほなみさんは、特別な存在だと思います。

なお、学歴については、公表されておらず、ネット上も探しましたが元々プライベートの発信は少なく、不明でした。

ここについて、何かわかりましたら記事を追記等したいと思います。

>>ドラマ「六本木クラス」でさとうほなみさんが活躍する10話はこちら

さとうほなみさんの結婚した旦那とは離婚した?

さとうほなみさんは、25歳くらいの時に結婚しています。

「ゲスの極み乙女」のボーカルの川谷絵音さんが”ゲス不倫”で騒がれていた時に、ドラマーも結婚していることがバレた、というか、何も言っていなかったけれど既婚者ということが判明した、ということらしいです。

ショックを受けたファンも少なからずいたようです。

旦那さんは、公表しているわけではないですが、うわさでは、「the chef  cooks me」のドラマーをしていた飯島拓也さんと言われています。

現在、飯島さんは、「the chef  cooks me」は脱退しています。

また、さとうほなみさんを検索すると、「離婚」という言葉が出て来るのですが、結論として、二人は離婚していません。

では、何故「離婚」という言葉が出てくるかというと、これはチヨコの推測ですが、2つの可能性があるかなと思いました。

一つは、さとうさんは、野村周平さんとAbemaTV「私たち結婚しました」の劇中で夫婦となったことがあり、本当にラブラブで実の夫婦のようだったので、(飯島さんと)「離婚か!?」となった。

一つは、ドラマは現実だと思っていて、野村周平と結婚していたのに、結局別れた、

などと思った人がいるのかもしれません。

それと、もしかしたら離婚して欲しい、という願望もあるのかも・・・魅力のある人ですからね。

さとうほなみさんの性別が気になる!

ドラマ「六本木クラス」では、さとうほなみさん演じる”りく”は、男性から女性へと性転換した人です。

演技が上手で、本人もそうなのか?と思われがちですが、さとうほなみさん自身は、女性でトランスジェンダーではありません。

まとめ

六本木クラスで人気を博しているさとうほなみさんについて、経歴や結婚のことなどについて、書かせていただきました。

>>ドラマ「六本木クラス」でさとうほなみさんが活躍する10話はこちら

なんか、メッチャかっこいいですよねー♪

ドラマーやりながら女優だなんて。しかもどちらも人気。

女優と作家、女優と学者、etc.2足のワラジの人はいますが、どちらか片方に比重を置いていて、さとうほなみさんのように、どちらも本業、と言える人は少ないのでは?と思います。

これからもますます活躍して欲しいですね。

created by Rinker
¥6,580 (2022/09/28 12:11:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ジェイストーム
¥3,416 (2022/09/28 12:11:14時点 Amazon調べ-詳細)