じゅんとネネの経歴プロフィールや本名!今何歳で結婚は何回?

1968年にデビュー曲の「愛するってこわい」がヒットしたデュオのじゅんとネネ。

当時、タイプの違う可愛い二人組がめずらしかったのか、人気のデュオでした。

ここでは、’じゅんとネネ’は今どうされているのか、経歴などを踏まえて追ってみたいと思います~!

じゅんとネネの経歴プロフィールや本名!

↑ ↑ このジャケット写真、ステキですよね~♪

チヨコは聴いたことがないんですヨ。

タイトルからして、情感をしっとりと歌った曲ではないかと想像するのですが。

チヨコも年齢とともに?、元気が出る歌や勇気が出る歌よりも、時々、無性に情感を歌った歌が聴きたい、と思うんですよね。

created by Rinker
¥2,563 (2024/04/21 05:29:05時点 Amazon調べ-詳細)

レコード版もある!↓ ↓

じゅん&ネネ リサイタル

じゅん&ネネさんは、1968年に結成されて冒頭のようにヒットを飛ばしましたが、’じゅん&ネネ’になる前に、’クッキーズ’として1964年に一度「可愛い花」でビクターレコードよりデビューしています。

その時の芸名が筑紫恵子(後にじゅんさん)さんと森くるみ(後にネネさん)さん。

二人は初代スクールメイツの中から選ばれました。

その後、1968年にキングレコードから再デビュー。

80万枚を売り上げますが、1972年に解散します。

しかし、2003年12月に再結成しているんですよね。

【じゅんさんのプロフィール】

 

氏名:じゅん(旧芸名:筑紫恵子⇒千秋じゅん)

本名:(旧姓:布施孝子)

生年月日:1949年11月17日

血液型:

身長:

 

じゅんさんは、解散後はソロ活動をしていましたが、やがて結婚して喫茶店を営みます。

2003年12月に再結成後の現在は、埼玉県に在住し、好きな習い事に励みながら、時々はTVのトーク番組やラジオ番組に出演されたりするなど芸能活動も続けてらっしゃいます。

【ネネさんのプロフィール】

 

氏名:ネネ(旧芸名:森くるみ⇒梢ネネ)

本名:(旧姓:田熊早苗⇒高橋早苗)

生年月日:1950年6月15日

血液型:

身長:

 

ネネさんは、解散後は、イギリスやハワイの大学で英語を学びます。帰国後、ズー・ニー・ヴーのギタリストの高橋英介さんと結婚し、E.S.アイランドを結成し、そのヴォーカリスト高橋早苗として活動します。代表曲は「テクテクマミー」。

ネネさんは高橋さんと離婚し、イギリス人と再婚し、その後離婚。

これまでに2度の結婚と2度の離婚を経験しています。

2003年、じゅんとネネ再結成後の現在は、岡山に在住し、地元のイベントなどにも出演されています。

じゅんとネネは今何歳?

写真で見ると若々しいお二人ですが、何と70歳を超えているんですね。

じゅんさんは、1949年11月17日生まれ、

ネネさんは、1950年6月15日生まれです。

さすが芸能人、お肌のケアが違いますね。

じゅんとネネの結婚歴は?

ネネさんは、前述のとおり、2度の結婚と2度の離婚を経験していらっしゃいます。しかし、現在もパートナーがいるらしいですね。

これは6月26日の「徹子の部屋」を見てから確認したいと思います。

一方、じゅんさんの方は、昔は男前化が進んだ、と言われていた時代もあったようですが、結婚して息子さんが2人いらっしゃるそうです。

じゅんさんの年齢からすると、すでにアラフィフくらいの年齢になっていて、お孫さんがいてもおかしくありませんね。

まとめ

1968年にデビュー曲の「愛するってこわい」がヒットしたデュオのじゅんとネネさんについて、お二人のプロフィールや年齢、結婚歴などについて書かせていただきました。

SNSを見ると、50年以上前のことなのに、二人のファンはまだまだいますね。歌は永遠ですものね。

これからもずっと活躍して欲しいと思いました。

では、最後までお読みくださりありがとうございました!