本田礼生のダンスが凄い!出身高校はどこ?イケメンだけど結婚する彼女はいる?

2020年10月16日に公開された映画「鬼滅の刃」が凄いことになっていますね。

初日から66日間で、動員数2317万5884人、興行収入311億6664万7900円を記録したそう。歴代の興行収入ランキング1位の『千と千尋の神隠し』の316.8億円(興行通信社調べ)に迫る勢いで、もうすぐ歴代1位になる見通しとなったとのことです。

鬼滅の刃は、原作は漫画ですが、映画だけでなく舞台にもなっています。

その舞台、2020年1月に上演されましたが、2021年夏にも新たに上演されることになりました。出演者は前作とほとんど変わらないということです。

今回は、前作でも冨岡義勇役をやられた本田礼生さんに焦点をあててみましたヨ!

本田礼生さんのダンスが凄い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sayumi(@sayuwoo)がシェアした投稿

冨岡義勇、カッコイイですよね!

カッコ良さと演技はもちろんのこと、本田さんは、アクロバットダンスが大得意なんです!

 

本田さんのダンスは掲載NGなので、映像がUPされている本田さんのオフィシャルブログを見てください~>>HONDA REO OFFICIAL BLOG

 

凄いですよね。

重力どうなってるの?と思いましたよ。

本田さんのファンの反応を拾ってみました!

本田礼生さんの義勇さんがまた観れる未来!?ヤッタ〜〜〜〜

キメステ大好きなんですよ。本当に良きなんですよ。本田礼生くんが、義勇さん続投するの本当に好きです。。。

まあ舞台上に義勇さんがいる時は本田礼生しか目に入らないんですけど

推しの姿が見れるだけで私は今日も生きれる…ありがとう本田礼生くん

とりあえず本田礼生君はやべえんです 演技力ダンスの才能はもちろん アクロバットが素晴らしくて 無重力系俳優と呼ばれてるとか呼ばれてないとか

推しの本田礼生くんが演じてる冨岡義勇、「生殺与奪の…」のとことかめっちゃ冨岡義勇だし、アクロバットが最高だし、とにかく見て…

ファンの方は、本田さんの義勇役を楽しみにしていますネ💓💓

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャストサイズ(@castsize_p)がシェアした投稿

では、本田さんは、どのようにしてアクロバットダンスの技術を身に付けたのでしょう。ここで経歴についてご紹介しましょう。

【本田礼生さんのプロフィール】

 

氏名:本田礼生(ほんだ れお)

生年月日:1992年10月28日

出身:愛媛県

身長:175cm

血液型:O型

家族:兄は俳優の本田昂也

事務所:ヤザ・パパ

 

本田礼生さんがダンスを始めたのは、13歳だそうです。

意外にも遅い気がしますが、兄弟の影響とのこと。

スタートは遅いながらも、14歳の時には、初のダンスバトルで2位だったということで、運動神経も良かったのだと思われます。

なお、高校生になったその後も、ダンスバトルのトーナメント式大会で東日本高校生で2,3位と上位となるなど、ダンスの腕を磨きます。

芸能界に入ったのは、兄の舞台を見て、兄の所属する事務所のオーディションに合格したからです。

2013年からだいたい年に4作品くらいのペースで舞台に出演しています。

出演作品は、

タンブリング

ミュジカル「テニスの王子様」

星屑バンプ

刀剣乱舞

など多数。

本田礼生さんの出身高校はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHIORI♪(@emishio2830)がシェアした投稿

本田さんの出身高校ですが、愛媛県内ということは多分そうなのですが、具体的な名称までは公表されておらず、わかりませんでした。申し訳ございません。

本田さんの地元の友人に、テニミュで共演した喜多役の蒼木陣さんがいるのですが、何かわかるかなと思い、そちらも調べてみたのですが、不明でした。

何処かわかりましたら、記事を更新したいと思います。

本田礼生さんはイケメンだけど結婚する彼女はいる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuta(@yuta.actor)がシェアした投稿

本田さんのSNSなどを見る限り、プライベートのことはあまり投稿されていないようで、仕事のことばかりで彼女がいるという印象は受けないのですが、以前、本田さんに同棲している彼女がいるといううわさがあったとの記述を見つけました。

ハッキリしたことはわからないとされつつも、SNSでそうした書き込みがあり噂になっていたとのこと。

だいぶ前のことなので、現在も続いているのか、はたまた単なるうわさだったのかわかりませんが、今や2.5次元俳優として多くのファンをもち、仕事も順調で大事な時期なので、事務所からも彼女はNGとみなされるのではないかと思われますがどうでしょう。

今や本田さんも20代後半で、彼女が欲しい年頃でしょうね。

個人的には、このまま夢を見させて欲しいなぁ、などと考えるチヨコです。

まとめ

舞台「鬼滅の刃」で冨岡義勇役の本田礼生さんについて、ダンスが凄いこと、出身高校のこと、彼女さんのことなどについて書かせていただきました。

写真を見ても、同一人物か?と見紛うほど、表情豊かな本田さん。舞台だけでなく、TVにもどんどん出て欲しいと思いました。

これからのさらなる活躍を期待したいと思います。

今回も最後までお読みくださりありがとうございました!