りくりゅう木原龍一のwikiプロフや学歴!筋肉痛の過去!イケメンだけど熱愛相手や結婚相手は誰?

りくりゅうペア!世界選手権 、銀メダルおめでとう!!!やったーー

以下は2022年北京オリンピック前の記事です。↓ ↓

 

2022年北京オリンピックにフィギュアスケートで出場する木原龍一さん。

今までもオリンピックに出場していましたが、今回初めて木原さんのことを知った、という方のために、チヨコが木原選手のプロフィールなどをまとめてみました。

北京オリンピック、日本、頑張って欲しいですね!

りくりゅう木原龍一さんのwikiプロフや学歴!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryuichi Kihara(@kihara_ryuichi)がシェアした投稿

2014年のソチ、2018年の平昌に続いて北京オリンピックと3回続けてオリンピックに出場するフィギュアの木原選手。

身長がすっと高くてちょっと目が寄っている感じのイケメンさんで目立つ選手です。今度の北京オリンピックは、三浦瑠来選手とのペアです。

チヨコ・デリ

フィギュアの男子選手は、イケメンが多い、と思うことがあるワ。(スノーポードの選手は、今風のキラキラネーム(?)が多いと思うワ。)

【木原龍一さんのプロフィール】

 

氏名:木原龍一(きはら りゅういち)

生年月日:1992年8月22日

出身:愛知県東海市

血液型:A型

身長:175cm

体重:73kg

学歴:名和小学校卒、名和中学校卒、中京大中京高校卒、中京大学卒

趣味:野球

所属:IMG

その他:東海市ふるさと大使

 

【主な戦績】

 

(シングル)

2010-11 :JGPブラエオン・シュベルター杯 3位、全日本ジュニア選手権 2位

2011-12:JGPバルティック杯 3位、全日本ジュニア選手権 3位

 

(ペア)

2013-14:全日本選手権 優勝

2014-15 :全日本選手権 優勝

2017-18:全日本選手権 優勝

2018-19:全日本選手権 優勝

2019-20:全日本選手権 優勝

2021-22:CSオータムクラシック 優勝、GSスケートアメリカ 2位、GPNHK杯 3位

 

(オリンピック)

2014: ソチオリンピック 団体戦5位

2018:平昌オリンピック 団体戦5位

木原さんは、シングルスケーターだったのが、2013年にペアスケーターに転向し、新たなパートナーを探していた高橋成美選手とペアを組むことになりました。

理由は、オリンピックを目指すには今しかないということ、母親が背中を押してくれたことなどが言えると思います。

その後、木原選手は、須崎海羽ともペアを組み、現在のパートナーの三浦瑠来さんとは3人目となります。

学歴について

木原さんは、中京大学を卒業しています。

中京大学は、フィギュアスケート選手が多数在籍していました。

例えば、

浅田真央さん、安藤美姫さん、宇野昌磨さん、小塚崇彦さんなど

スケート選手ではありませんが、室伏広治さんも出身者です。

【中京大学】

スポーツ科学部偏差値:56-64

所在地:名古屋市昭和区八事本町101-2(名古屋キャンバス)

 

木原龍一さんの筋肉痛の過去!

2013年初頭に高橋選手とペアを組むことが発表されましたが、それまでシングルだったので、筋力が必要なペアの練習は、筋肉痛を起こし、つらかったようです。

「ペアって大変なんですよ」と何度も口にしていたそう。

ですが、とにかく諦めずに練習を重ねてきました。

身長175cmに対して体重が73kgとやや重い気がしますが、それは筋肉がついているからではないでしょうか。

三浦さんと組むようになってから、それまで右腕でリフトしていたのを両腕にしたことで、現在の容姿は左肩も筋肉がついて厚みがましています。

ヒョロっとした体型からガッシリした体型に変化しているようですね。下の写真は、大分前の写真なので参考になりませんが・・・

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryuichi Kihara(@kihara_ryuichi)がシェアした投稿

 

木原龍一さんはイケメンだけど熱愛相手や結婚相手は誰?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryuichi Kihara(@kihara_ryuichi)がシェアした投稿

2019年、木原さんに三浦さんが声を掛け、新ペアが誕生しました。

初めて一緒に滑ったとき、相性の良さに驚いたそう。

木原さんも、「感触やスピード感。ここまで相性が合う方がいるんだなって思ったのを覚えています。特にツイストリフトっていう、女性を真上に投げる技のときにお互い相性の良さを感じました。」

とインタビューで答えています。

一方、三浦さんも、ツイフトリフトで「空中時間ってこんなに長いんだ」と思ったのだそう。

互いに信頼しており、木原さんも、とにかくスケーティングは、三浦さんと全て合う、氷上は絶対信頼できるパートナーである旨を言っており、二人は最高に息の合うパートナーのようです。

 

しかも、三浦さんが木原さんの誕生日に、「匂いが好きで付けて欲しい香水」をプレゼントしたり、練習後に一緒にゲームをしたり、クリスマスも一緒に過ごしたり・・・。

こうなると、「もしや、このまま結婚まで行くのでは?」と気になるところです。

過去には、ペアを組んで結婚した小松原尊さんと小松原美里さんや、井上怜奈さんとボルドウィンさんペアもいましたし。

 

でも、

 

氷の上ではお互い息が合うことを認めているところですが、陸上では、そうは言えないようなこともあるみたいです。

仲良しの秘訣を聞かれた時に、木原さんが、「多分自分が合わせている」と答えていますが、三浦さんは、(合わせているのではなく自然に)「合うんだよね。」と答えている点。

二人の趣味が合わない点。

二人とも頑固な点。

海外で、木原さんが三浦さんのためにあんぱんを買って差し出したら、「私、こしあん派」と言い、木原さんは内心「このヤロー」と思った点。

など、恋人になるにはどうかな、というようなエピソードもあります。

木原さんは、兄妹みたい、と言っていますし。

また、二人の年齢差が9歳なので、おじさんと少女、とSNSではいじられることもあります。

フフ、仲が良いのは確かだと思います。いろいろ面白そうなペアですので、これからも目が離せませんね。

まとめ

北京オリンピックにフィギュアのペアで出場する木原龍一さんについて、プロフィールや学歴、筋肉や結婚相手のことなどについて、書かせていただきました。

オリンピックもいよいよ間近になってきましたが、木原龍一さんはじめ、選手たちには頑張ってもらいたいと思います。

がんばれ、木原さん!

がんばれ、日本!