阿久津仁愛はハーフなの?出身高校や大学はどこ?イケメンだけど彼女はいる?

2022年4月の木村拓哉さん主演のTV「未来への10カウント」に出演する高校生役として、阿久津仁愛さんが登場します。

初めて見た時は、女の子かと一瞬見間違えるところてしたが、色白のイケメン君です。

今回は、そんな阿久津仁愛さんに焦点をあててみましたヨ!

阿久津仁愛はハーフなの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

阿久津仁愛(@nichika_akutsu)がシェアした投稿

阿久津仁愛さんを検索すると「ハーフ」と出てきます。

写真のように整った彫りの深いお顔なので、ハーフではないかな、と思われて当然ですよね。ですが、阿久津さんがハーフであるという情報はありません。

ハーフだと事務所のプロフィールなどで公表していたりしますが、阿久津さんはそうしたことがないので、おそらく両親ともに日本人だと思われます。

【阿久津仁愛さんのプロフィール】

 

氏名:阿久津仁愛(あくつ にちか)

生年月日;2000年12月23日

出身:栃木県

血液型:O型

身長:166cm

体重:

学歴:栃木市立東陽中学卒(?)

趣味:音楽を聴くこと

特技:ボイスパーカッション、ソフトテニス

事務所:キューブ

 

阿久津仁愛さんは「にちか」と読みます。

思いやりのある子に育って欲しいということから、親が名付けたということです。

男性で「愛」という名がつく人は、やはり珍しいせいか、名前のインパクトで呼び捨てにされることも多いそうです。

仁愛のある人ですから、呼び捨てにされてもきっと怒らないのでしょうね^^。

 

仁愛さんは、2015年に母親とお姉さまの薦めで第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストイに応募します。そこで見事に準グランプリを受賞し、芸能事務所キューブに所属することになりました。

翌2016年からは、ミュージカル「テニスの王子様」の主役である越前リョーマ役に抜擢。

以降、2016年から2020年まで舞台公演を続けます。

その間、TV「俺のスカートどこに行った?」では光岡慎之助役としてレギュラーをやり、有吉反省会などバラェティにも出演するなど、徐々に出演作品を増やしています。

今回は、「未来への10カウント」の 天津大地役として、期待されているところです。

阿久津仁愛の出身高校や大学はどこ?

阿久津さんは、中学は地元の中学を卒業されています。

が、15歳で芸能事務所に所属し、高校時代はテニミュの舞台主役をやられていたから、芸能活動に理解がある高校に進学した可能性があります。

都内では、堀越高校や日出高校なので、その可能性もあるかと思いますが、高校名は公表していませんでしたので、不明です。

なお、大学に進学したという情報はありませんでした。そのへんは、今後また調べたら追記したいと思います。

阿久津仁愛はイケメンだけど彼女はいる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

阿久津仁愛(@nichika_akutsu)がシェアした投稿

2.5次元の世界をそのまま体現できる顔立ちですから、ハーフにも見られてしまうし、女子にモテモテでしょう。

しかし、SNSなどを探しても、特定の女性と付き合っているなどという情報はなく、大事な時期なので、おそらくいないと思われます。

まとめ

2022年4月からの新番組「未来への10カウント」に高校1年生役で出演している阿久津仁愛さんについて、ハーフのうわさ、学歴のこと、彼女さんのことなどについて、書かせていただきました。

同番組、クライマックスまで一気に行きましたよね。高校生たちの一途な想いに、青春の良いところが大いに伝わってきました。

次回以降も楽しみです。

また、阿久津仁愛さんの活躍も楽しみ。

これからも頑張って欲しいと思います。

では、最後までお読みくださりありがとうございました!

ここで、阿久津さんのインスタとツイッターをご紹介しますので、よかったらフォローしてくださいネ。