ウ・ヨンウ弁護士は天才肌の10話のあらすじとキャストについて!

Netflixで配信されている韓流ドラマの「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」。

韓流の沼にはまっているチヨコですが、このドラマもまた面白い!と思ったので、第1話から順次内容などをご紹介しております。

今回は、第10話のキャストとあらすじ等について、ご紹介しますネ。

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌の10話のキャストについて!

第10話の主要キャストは次のとおりです。

ウ・ヨンウ(主人公)⇒パク・ウンビン

イ・ジュノ(法律事務所ハンバダ訟務チーム職員)⇒カン・テオ

チョン・ミョンシク(法律事務所ハンバダシニア弁護士)⇒カン・ギヨン

ウ・グァンホ(ヨンウの父・ソウル大学法学部卒)⇒チョン・ベス

クォン・ミヌ(法律事務所ハンバダ弁護士、腹黒策士)⇒チュ・ジュンヒョク

チェ・スヨン(法律事務所ハンバダ新人弁護士)⇒ハ・ユンギョン

トン・グラミ(ヨンウの友人)⇒チュ・ヒョニョン

キム・ミンシク(グラミが働く店の店主)⇒イム・ソンジェ

テ・スミ(法律事務所テサン弁護士)⇒チン・ギョン

ヤン・ジョンイル(障がい者への準強制性交の被告人)⇒イ・ウォンジョン

シン・ヘヨン(ジョンイルの恋人の障がい者)⇒オ・ヘス

シン・ヘヨンの母⇒イ・ジョンウン

裁判長⇒クォン・ボムテク

判事⇒ユン・ヨンミン

精神科医⇒イ・ウンジュ

 

●ウ・ヨンウ役のパク・ウンビンさんの出演作品>>パク・ウンビンの出演作品はこちら>>

●イ・ジュノ役のカン・テオさんの出演作品>>カン・テオの出演作品はこちら>>

●チョン・ミョンシク役のカン・ギヨンさんの出演作品はこちら>>カン・ギヨン

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌10話の見どころ

障がい者と互いに合意して性的関係を結んだヤン・ジョンイルは、相手が障がい者であるがゆえに、無理やり同意なく関係をもったとして訴えられた。

ヨンウたちは、同意があったことを相手のシン・ヘヨンから聞き出すが、判決はジョンイルに厳しいものだった。

障がい者の恋愛は、裁判所と親が決めるものなのだ。

一方、ジュノとウンヨは付き合い始める。

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌の10話のあらすじについて!

ヤン・ジョンイルは、障がい者のシン・ヘヨンとモーテルに行き、互いに納得して性的関係を結んだが、それが強姦にあたるとして訴えられた。

愛し合っていたからだと言っても、ヘヨンの母は信用しない。ヘヨン自身も自分は同意したと主張するが、判決はジョンイルに厳しいものだった。ヘヨンの泣き声だけが法廷に響く。

 

一方、自閉症の自分との恋愛は難しいと考えていたヨンウ。だがジュノはそれでもヨンウが好きだと言う。

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌の10話のみんなの感想

10話は障がい者との恋愛は、本人がいくら好きだと言っても、他人がジャッジするものだということでした。納得がいかない結末だったかもしれません。

少し重い内容でしたが、良かったのは、10話でやっとヨンウとジュノの初キッスが見られることです。

二人の恋愛だけは、誰にもジャッジされず、二人で決めて欲しいですね。

まとめ

10話は結局、ヨンウたちの敗訴でした。障がい者との恋愛は難しいということを自分とリンクして考えさせられたヨンウ。

ジュノは後輩たちに交際はやめた方がいい、と言われてもヨンウへの気持ちは変わらず。

また、ヨンウの母だとわかったテ・スミが父グァンホにボストン行きを提案したことも気になります。

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」は全16話ですが、10話まで進んできました。ジュノとヨンウとの二人の今後の展開や、母と父の今後のやり取りに期待が高まります。

>>ウ・ヨンウ弁護士は天才肌の11話のあらすじとキャストについて!

さて、この番組で、ジュノを演じるカン・テオさんの人気もうなぎのぼりです。↓ ↓

カン・テオの出演作品はこちら>>

U-NEXT

パク・ウンビンさん、演技派女優としてこれまでも多数の主演をされています。パク・ウンビンさんの作品はこちらで鑑賞できます。↓ ↓

パク・ウンビンの出演作品はこちら>>

U-NEXT

31日間月額料金無料で視聴できます!登録だけでなく解約も簡単!

>>U-NEXTの登録と解約方法の画像付き解説!

>>U-NEXTの1 ヶ月無料の解約は超簡単!お得で損しない利用方法を伝授!

>>U-NEXTでのNHKオンデマンドの利用方法や退会方法、注意点などについて

ではまた!