梨泰院クラスで見るお酒は何?味やアルコール度数は?どこで買える?

「梨泰院クラス」や「トッケビ」など、人気の韓国ドラマを観ていると、必ずと言っていいほどお酒を飲むシーンが登場しますね。

ここでは、梨泰院クラスで主人公のセロイが父親から酒の飲み方をおしえてもらうシーンがありましたので、それを機会に、韓国ドラマでよく登場する緑のビンのお酒について、ご説明しますネ。

>>コロナ後は韓国ソウルの梨泰院に旅行に出かけて韓国料理を食べよう!

梨泰院クラスで見るお酒の名称は何で味やアルコール度数・値段は?

はい、こちらのお酒ですね。

実はチヨコは、ほぼ毎日飲んでますホホ。

韓国料理が好きなので、豆腐チゲなんかと一緒にいただくと、ホント、美味しくてグイグイいけちゃいますヨ。

確か、梨泰院クラスでも、豆腐チゲが出てきましたよね?

さて、このお酒は、名称は「チャミスル」と言って、韓国の酒造メーカーJINRO(ジンロ)の焼酎です。

360mlの小瓶が一般的です。

日本では、ビールで乾杯するのが一般的ですが、韓国では、焼酎で乾杯するのが一般的です。グラスも焼酎専用のものがあります。

種類は「フレッシュ」「マスカット」「イチゴ」「スモモ」「グレープフルーツ」など5種類ありますが、日本でよく見かけるのは、「フレッシュ」と「マスカット」です

アルコール度数は、フレッシュは17.2%

マスカットなどフレーバーは13%

口あたり良く、日本の焼酎のように辛くないので、ストレートでも飲みやすいのですが、意外に度数が高いので、飲み過ぎに注意です。

また、フレッシュ以外は、甘いです。フレッシュも泡盛の好きなチヨコからすると、やや甘いです。

マスカットは女性に人気があるというので飲んでみましたが、もはやカクテルクラスの甘さだと思いました。

私が買っているお店では、一本300円未満。コンビニでは、310円くらいしていますね。

名称:チャミスル

メーカー:JINRO

内容量:360ml

種類とアルコール度数:

フレッシュ・・・17.2%

マスカット・・・13%

イチゴ・・・13%

スモモ・・・13%

グレープフルーツ・・・13%

値段:一本300円前後

 

梨泰院クラスのお酒はどこで買える?

日本でも、コンビニやスーパーで買うことができます。

緑のビンを探してみてください。たいがい置いてありますヨ。

ただ、フレッシュとマスカットの2種類のみ置いてあるところが多いので、他のフレーバーのものを飲みたい場合は、値段は高くなりますが、通販で求められます。

created by Rinker
JINRO
¥341 (2022/05/19 15:33:26時点 Amazon調べ-詳細)

梨泰院クラスで見る酒の飲み方は?

「梨泰院クラス」の第1話で、セロイのお父さんが居酒屋でセロイに酒の飲み方をおしえるシーンがありました。一般的な韓国のお酒の飲み方なので、ここで覚えておきましょう。

① ビンはラベル側を掌で包むように持ってつぐ。

日本のビールのつぎ方もそうですね。ビンを傾けた時に酒が滴ってしまってラベルを汚さないようにするためです。

② 飲む時は、相手の正面ではなく、少し横を向いて飲む。

まとめ

「梨泰院クラス」など韓国ドラマでよく見かける緑の小瓶のお酒について、名称や種類、アルコール度数や値段等について、書かせていただきました。

まだ飲んだことがない、という人は、是非、試してみてください。

焼酎なので、翌日まで残るということはあまりないとは思いますが、飲み過ぎるとやはり残ります。そのへんはほどほどに。

では、最後までお読みくださりありがとうございました。

>>コロナ後は韓国ソウルの梨泰院に旅行に出かけて美味しい食事をしよう!