梨泰院クラスのスングァン役は誰?出演作や似てる日本人俳優は?

韓国で大ヒットした「梨泰院クラス」。日本でも大人気で2022年7月には「六本木クラス」にリメイクされて木曜日に放送されます。

今回は、韓国版で主役のセロイを兄貴と慕う、元暴力団員のチェ・スングォン役をやられた俳優さんについて、どのような人なのかをまとめてみました!

※2022年5月現在、まだ観光旅行はできません。

梨泰院クラスのスングァン役は誰?

 

この投稿をInstagramで見る

 

류경수(@ryurudtn)がシェアした投稿

「梨泰院クラス」のスングァンをやられた俳優さんは、リュ・ギョンスさんです。

【リュ・ギョンスさんのプロフィール】

 

氏名:リュ・ギョンス

生年月日:1992年10月12日

出身:

血液型:

身長:178cm

事務所:ハイブラザーズコリア

【主な出演作品】

 

(映画)

2008年:旅をしましょう

2012年:冥王星

2014年:真夜中の太陽

2016年:私のそばの赤ちゃん

2017年:ミッドナイト・ランナー

2018年:死体が消えた夜、昼間のピクニック

2019年:ディヴァイン・フューリー、スピード・スクワッドひき逃げ専門捜査班、使者、ザ・コール

 

(ドラマ)

2007年:江南ママの教育戦争

2012年:ハッピーエンド

2013年:TWO WEEKS

2019年:自白

2020年:梨泰院クラス、都会の男女の恋愛法

2021年:地獄が呼んでいる

詳しいプロフィールはわかっていませんが、リュ・ギョンスさんは、幼少期から俳優を志して努力をしてきた人だということです。

出演作品が活動歴からすると少ない感じがしますが、2019年から出演作品が増えており、2020年の梨泰院クラスの大ヒットにより、今後の活躍が期待されています。

梨泰院クラスのスングァン役のリュ・ギョンスと似てる日本人俳優は誰?

 

この投稿をInstagramで見る

 

류경수(@ryurudtn)がシェアした投稿

「梨泰院クラス」を観ていて、スングァンが誰かに似ている、とずっと思っていました。

その誰か、ということが、やっとわかりました。

俳優の的場浩司さんの若い頃に似ているです。特に、上目遣いがそっくりだと思います。

リュ・ギョンスさん↓ ↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

류경수(@ryurudtn)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

寺岡 利幸(@teraokatoshiyuki)がシェアした投稿

的場浩司さん↓ ↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

@japanmarlboroがシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@maitogai_shige98がシェアした投稿

スングァンは、元ヤクザということだからなのか、リュ・ギョンスさんは眼光鋭くいつも上目遣いでしたが、その眼光が、やはりヤクザ役が適している的場浩司さんに似ているんですね。

「梨泰院クラス」の中では、めっぽうけんかに強い元ヤクザですが、どこかチャメっ気があり、主人公のセロイを兄と慕い、その下で働く従業員の役です。

最終回では、セロイをヤクザから救うために、ヤクザの親分と戦います。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

류경수(@ryurudtn)がシェアした投稿

「梨泰院クラス」でスングァン役はリュ・ギョンスさんがやられたこと、ギョンスさんはどのような俳優さんなのかについて、プロフィールや出演作品などをご紹介しました。

また、日本では、スングァン役のギョンスさんは、的場浩司さんの若い頃に似ている、ということについても、写真で比較してみました。

リュ・ギョンスさんは、上のツイートのように、確かにふり幅があって、すぐ上の写真などは、まさかご本人だとは気づきませんでした。

これからも出演作品の公開が控えており、ますます楽しみな俳優さんですネ。

「梨泰院クラス」はネットフリックス(Netflix)のみしか観ることができません。>>>>Netflixはこちら

※2022年5月現在、韓国には観光旅行は行けません。